« 静安別墅 | Main | モニターを背負った2人 »

2005年4月19日星期二

ロケ現場

IMG_0701パンが買いたくなって部屋から少し離れたところにあるコンビニエンスストアに行ったら、ドラマだろうか、ロケをやっていた。写真中店の中にいる2人が演技者のようだ。どこの国のドラマか、どんなドラマか、そもそもドラマの撮影なのか(店の中では食い散らかさないようにしましょう、というCMだったりして)全く不明である。スタッフらしき人に聞けばよかったのだが、私が聞いたのは「買い物していいですか?」。駄目、と断られた。

|

« 静安別墅 | Main | モニターを背負った2人 »

Comments

このところつっこみたくなるネタが多いですね。

「店の中では食い散らかさないようにしましょう、というCMだったりして」ということは、「店の中で食い散らかす」人が多いのでしょうか。どきどき。

それとこの便利店の店名、「ロー●ン」の音訳でしょうか。品揃えはどうなのでしょう。どきどきどき。

Posted by: rongrong | 2005年4月20日星期三 at 上午6:24

rongrongさん、こんにちは。
店の名前はご推察の通りです。日系の便利店だと弁当が置いてあったりと品揃えは日本のコンビニと大差ないのですが、中国系になると惣菜などもグッと中国色が強くなります。
別にコンビニでの食い散らかしが目立つわけではないのですが、当地ではテレビCMで「冷暖房の温度は控えめに」とか「スリを恐れずに告発しよう」とか日本の公共広告機構が流しそうなCMがたくさん流れているので、ツッコミを入れてみました。この類のCMで私的に何だかなと思ったのは、古新聞の間に間違って預金通帳を挟んで捨ててしまった人がすんでのところでそのことに気づいて預金通帳を取り戻すCMで、最後に「財産は大切にしよう」というフレーズが出てきたときでした。古新聞と預金通帳を一緒に保管する人がいるのでしょうか???

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2005年4月21日星期四 at 下午8:49

こんにちは。
昨日某所でとある会合があり(後日、私信でもお知らせします)、「中国では銀行と取引せずに商売をしている会社がけっこうたくさんある」「個人も銀行を利用しない人が多い」という話題が出ました。(ほんとかな)
そういう話を聞いた後なので、「通帳を大切にすること」が「財産を大切にすること」と結びつかない人が多いのかな、と思いました。
それにしても、「スリを恐れずに告発しよう」とは面白いですね。「痴漢」ならわかるけど。


Posted by: rongrong | 2005年4月22日星期五 at 上午4:14

「華僑は財産は金(きん)で持ち、ネックレスにしたり地金を持ち回ったりする」とよく言われますが、本当のところはどうなんでしょう。
上海人に限って言えば日本同様に銀行でお金を降ろしている様子は普通に目にしますが、そのご指摘はどういう人や会社を指しているのでしょうか。

痴漢・・・「恋愛より革命です!」と言っていた世代がその反動でやってしまってたり、あるいは『愛ルケ』状態になってしまったり(こればっか)という話は聞かないし防止宣伝も見たことがないのですが、日本でも防止宣伝は駅ポスターでだったと思うのでこれをテレビでやられたら結構驚くかもしれません。

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2005年4月23日星期六 at 下午11:00

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/3774378

Listed below are links to weblogs that reference ロケ現場:

« 静安別墅 | Main | モニターを背負った2人 »