« 沖縄〜台湾旅行(3)太魯閣へ | Main | 宋楚瑜も来た »

2005年5月15日星期日

沖縄〜台湾旅行(4)ホエールウォッチング

5月5日。この日台北に移動することになっていた。午前中花蓮市内散策でもよかったのだが、ホテルにおいてあった観光案内の中に太魯閣ツアーなどに混じって「ホエールウォッチング」のメニューがあったのでそれに参加してみることにした。
略毎時ごとに出発しており、朝食時に申し出ると9時のツアーに参加可能とのことでそれに申し込んだ。確かNT$400だったと思う。
8時半に迎えの車が来て、港に向かう。港に着くとバスツアーで参加した人や欧米人もいて、結構盛況だった。
25920020こんな船に乗ってホエールウォッチングに向かう。
救命胴衣の説明を受けた後船に乗り込み、定刻通り9時に出航。防波堤を超えると結構船が揺れる。小さい船だけにそれなりの波でも船が上下するのだが、操縦している船長はそれを楽しませるかのように波に船をぶつけるような操船をするし、案内する航海士?も「Wa〜!!」と煽っている。欧米人の中には、怖がって中央の柱にしがみついている人がいた。
1時間くらい沖に出たところだろうか、船内から歓声が上がる。水面から何かが飛び出しているようだ。
25920024飛び出しているのはイルカだ。そのうち船の前側や左右あちこちで飛び出してきた。



25920029だんだん近くでもイルカが見られるようになった。なかなか高く飛び上がるところを写真に撮るのは難しい。この日はクジラは見られなかったが、沖に出てイルカを見て、これだけでも充分楽しめた。
ところで、この船にはどういうわけかテレビクルーが乗っていた。ホエールウォッチングそのものの取材かと思ったら、若い男女2人が乗っていてこの2人がレポートするようだ。乗っていた乗客氏に聞いてみた。
私「他們是誰?」
乗客氏「明星。」
私「にぃ知道他們的名字ま?」
乗客氏「不知道。」
男性のほうは加藤晴彦に似ており(と思った)、先の航海士?に「ねぇねぇ、何が見れるの?」と聞いてイルカやクジラについて話を聞きだしたり、イルカが見えたときには「ウォー!!」と叫んだりしていた。
一方、女性のほうはフリフリ(死語?)のスカートという、ホエールウォッチングに似つかわしくない格好。出航直後こそ船尾に立って何か話していたものの、その後はぐったりとして船の欄干にもたれかかったままになり、何も明星らしいことをしなかった。

明星、船酔い。

もっとプロ意識を発揮してもらいたいものだ・・・と思ったが、後で送迎の車の運転手に聞いたところ、東森幼幼台という子供向けチャンネルの番組の取材とのことだった。子どもにいろいろ伝えるのも大変ですな。

何でも台湾の東岸はクジラやイルカの通り道になっているらしく、航海士?は「イルカの高速道路」と説明していた。
2時間半のクルーズ?の後再度花蓮港に戻り、ホテルまで送ってもらった。

ホテルをチェックアウトし、花蓮駅から台北行きの自強号に乗った。乗った自強号はほぼノンストップに近く(花蓮を出たら、台北到着直前の松山駅まで停まらない)、2時間あまりで台北に着いた。
台北では着いた晩には知人と晩飯、翌5月6日は台北市内をブラブラと。国家図書館ではここで台湾事情を勉強していた日々を振り返り、書店街で国立空中大学のテキスト『台湾歴史歴史人物與事件』を買って某所での活動の参考にしようとしたりして過ごした。
しかし、台湾はいいですね。魯肉飯や木瓜牛【女+乃】の本場だし、無線LANが使えるホテルやファーストフード店が多かったりその速度も速かったり、infoseekのウェブサイトやhomepage3.nifty.comのウェブサイトも見れるし(ぉ)・・・
そして5月7日早朝の便で上海に。マカオ乗り継ぎの澳門航空を使ったのだが、台北〜マカオ〜上海まで実質直行便かと思ったらそうではなく、しっかり乗り継ぎがあったし違う飛行機への乗り継ぎだった。。それでもマカオ空港でのトランジットは45分。荷物が間違いなくつながっていればとても効率のいいフライトである(事実今回は預けた手荷物も無事上海に着いた)。それでも桃園空港から浦東空港まで約5時間。日本から台湾旅行をするよりも覚悟が必要なことを改めて認識した次第である。

|

« 沖縄〜台湾旅行(3)太魯閣へ | Main | 宋楚瑜も来た »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/4131115

Listed below are links to weblogs that reference 沖縄〜台湾旅行(4)ホエールウォッチング:

» のぶひろ、グルメの島・台湾へ 初日 [社長日記 - ムラウチの社長ブログ]
行ってきましたグルメ(美食)の島、台湾へ!! 昨年11月の韓国 ( うまいもの編、美人(美女)編、風景編 )につづき のぶひろの台湾・台北旅行レポートです。 世界一のグルメを楽しんで、活気あふれる台北(タイペイ)の街を闊歩して この3日間は思いっきりリフレッシュ。 5月に入って休んでなかったんで、やや疲れ気味だったんですが 温暖で緑豊かな台湾は見事に僕を充電してくれました。 初日で特に印象に残...... [Read More]

Tracked on 2005年5月21日星期六 at 下午7:28

« 沖縄〜台湾旅行(3)太魯閣へ | Main | 宋楚瑜も来た »