« 四川中路〜福州路 −「あやや」発見− | Main | しょっぱいレトルト中華 »

2005年6月7日星期二

韓流レトルトカレー

IMG_0706IMG_0707韓国食材店でレトルトカレーを買ってみた。別に韓流でなくてもいいのだが、箱の表に「百歳」と書いてあったり、裏には「βーglucan」などと書いてあり、スパイスも一緒に写っているしよくわからないが体によさそうな雰囲気である。
しかし、何分茹でたらいいのかわからない。裏を見てみると「700W」と書いてある箇所があり、おそらくこれが電子レンジでの調理方法だろう。その上がお湯で茹でる場合の説明だと勝手に解釈し、「3」の文字を見つけたのでおそらく3分茹でればいいのだと勝手に思い込んだ。合っているかな?まぁレトルト食品だからしくじっても大丈夫だろうが・・・
味のほうは、体によさそうという思い込みからか、直線的な辛さだけではない味の深みを感じることができ、結構おいしかった。
しかし、多少中国語ができるので今のところ料理にもある程度不自由しないが、やはり言葉というのはとても大切である。例えば、来月からポルトガルなりアラブ首長国連邦なりロシアに赴任しろと言われても、スーパーで正しく買い物をすることすら困難だろうし、そんな中でやっていくのは大変である。上海で日本飯屋ばかりに行く人の気持ちが、少しわかったような気がする(大袈裟か)。

|

« 四川中路〜福州路 −「あやや」発見− | Main | しょっぱいレトルト中華 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/4461866

Listed below are links to weblogs that reference 韓流レトルトカレー:

« 四川中路〜福州路 −「あやや」発見− | Main | しょっぱいレトルト中華 »