« 衆議院解散−在外投票へ− | Main | 在外投票への道(1) »

2005年8月13日星期六

まさこカレー

IMG_1092「雅子咖厘」という、畏れ多い方のお名前を使ったであろう名前のカレー。パッケージ上方の平安時代風?のキャラクターがユニークである。
パッケージの裏にはカレーの由来が書いてあり、「カレーは19世紀末に日本に入り、日本文化と融合し、今日の芳香で非常に美味な独特の味を形成した」と書いてある。
味であるが、中辛を食べた限りは日本のカレーと遜色のない、普通のカレーの味がした。当地では食堂で「咖厘牛肉飯」を食べてもコンビニで売っている「咖厘牛肉飯」を食べてもやたらとしょっぱいだけのものが多いので、まずまず満足である。具も大きかったし(パッケージは誇大広告だが)値段も日系メーカー製や輸入品より安いので、これは使えそうである。

|

« 衆議院解散−在外投票へ− | Main | 在外投票への道(1) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/5455344

Listed below are links to weblogs that reference まさこカレー:

« 衆議院解散−在外投票へ− | Main | 在外投票への道(1) »