« 鮮「の」毎日 | Main | 早くも涼しい »

2005年8月28日星期日

在外投票への道(3)

IMG_1117出張から戻ってきたところ、日本からEMSが届いていた。送り主は某市選挙管理委員会。おそらく在外投票がらみだと思って封を開けてみると、


IMG_1119投票用紙はじめ今回の在外投票に必要な書類一式が、送り返されてきた在外選挙人証とともに入っていた。在外選挙人証の裏には、今回の選挙名と投票用紙を発行した選挙管理委員会の印が押されていた。
投票用紙に比例代表の政党名を書き、その投票用紙を内封筒に入れ、その封筒をさらに外封筒に入れて発送するようだ。
あと、説明によると、これら送ってもらった投票用紙など一式と在外選挙人証を持って在外公館に行っても投票可能なようである。一旦日本に投票用紙を請求しても、在外公館投票に切り替えることも可能なようである。
これで、あとは公示日後になるべく早く送り返すだけである。
しかし、選挙管理委員会からの郵便もEMSで送っていただけるんですね。より確実性が高い手段を使っていただけるのはありがたいのだが、やはり選挙には金がかかっているようである。

|

« 鮮「の」毎日 | Main | 早くも涼しい »

Comments

ご無沙汰しています。お元気そうで何よりです。

在外投票ってこうなってるんですね。勉強になりました。確かにおカネのかかるものです。
以前、ブラジルでも投票を促していたようですが、郵便制度の怪しい国は大丈夫なんでしょうかね。

Posted by: よろずや | 2005年8月30日星期二 at 下午6:03

よろずやさん、ご無沙汰しております。
上海からだとEMSで日本まで最速翌々日に届くのですが、直行便のないところや国内の郵便事情が悪いところだと間に合わないかもしれません。
在外公館で投票するにしても気楽に行かれないところに住んでいる人もいるでしょうし、制度はあっても使えない人が結構いるのではとも思います。

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2005年8月30日星期二 at 下午10:13

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/5682508

Listed below are links to weblogs that reference 在外投票への道(3):

» 初めての在外公館投票 [チェンマイ雑記帳]
本日、改めて在チェンマイ日本国総領事館へ行き、第44回衆議院議員総選挙の投票を行なって来た(ちなみに、一番乗り)。 前回の衆議院議員総選挙時も在外選挙認証を持っていたが色々と事情があって投票できなく、今回が初めての在外選挙投票となる。 当初思っていたの....... [Read More]

Tracked on 2005年8月31日星期三 at 下午5:30

« 鮮「の」毎日 | Main | 早くも涼しい »