« 国慶節休暇終わり | Main | 神舟6号 »

2005年10月8日星期六

大長今

今日は国慶節明けの初出勤。といっても土曜日なので日本を含め外国がほとんど休みなのでたいしたこともなく、仕事モードに戻るにはちょうどよい入り方である。

ところで、国慶節前に同事と食事をしていたら、いきなり「にぃ知道『大長今』ま?」と聞かれた。大長今=Da4Chang2jin1?あぁ、『チャングムの誓い』のことか、としばらくして気付いた。
『宮廷女官チャングムの誓い』、中国では『大長今』というタイトルで放映されている。湖南衛視というテレビ局でやっているのだが、ケーブルテレビが入っていれば湖南省だけでなく中国の幅広いエリアで視聴可能なようで、前述の同事によると中国全土で流行っているとのことである。湖南衛視によるウェブサイトはこちら(中国語)。「挙報盗播電視劇『大長今』奨励弁法」=違法放映告発方法などとあるのが中国らしい。
ところで、NHK-BSの『チャングムの誓い』は殆ど見なかった。第1話第2話を見た時に何か「ぬどーん」とした暗い雰囲気で何だかなと思い、それ以降見なくなった。が、たまにチャンネルを合わせるとチャングムが出てきて、「をを、イ・ヨンエは好みのタイプだなぁ」と思いながらその回だけ最後まで見ることは何回かあった。NHKの公式ウェブサイトでのキャスト紹介では卓球愛ちゃんみたいな童顔だったのだが・・・と思ったら公式サイトも模様替えしたのか?チャングム=イ・ヨンエの写真が変わったり紹介されているキャストが増えたような気がするのだが・・・
イ・ヨンエ見たさにVCDがあったら買おうか、と思ったが、全54話なので見るのがしんどいなぁ、と思う。代わりに出演作の『JSA』でも輸入しようかしらん。

このネタを書くためにNHKのウェブサイトを見たのだが、今日が地上波の第1回なんですね。こちらでは見れませんが。

(追記)NHK海外ドラマホームページを見ると、『宮廷女官チャングムの誓い』のウェブサイトはBS番組のページ地上波のページがあるようで、以前見たのがBS版、今回見たのが地上波版のようです。
(さらに追記)「ぬどーん」としていたのは、第1話ではなく第2話でした。失礼しました。

|

« 国慶節休暇終わり | Main | 神舟6号 »

Comments

こんにちは。イ・ヨンエ、いいですよね。彼女の出演作といえば映画『JSA』はもちろんよいのですが、私の一押しは『ラスト・プレゼント』という映画です。キム次長(を演じた俳優さん)も出演しています。
日本の地上波では、ヨン様と共演した『パパ』というドラマもオンエアされましたが、こちらはイメージがちょっと・・・でした。ではでは。

Posted by: rongrong | 2005年10月10日星期一 at 下午9:01

こんにちは。NHKのウェブサイトでのイ・ヨンエの紹介に「酸素のような女性」とあったのを「酵素のような女性」と読み違えてしまい、どんな例えだ、と勝手に思ってしまいました。「酸素」もちょっと不思議な例えですが。
イ・ヨンエとキム次長の共演、ぜひ見たいですね。

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2005年10月11日星期二 at 下午10:30

「チャングムの誓い」第一回放送は予定通り見ました!今後の展開を期待すると同時に、このまま、あとの53回も見てしまうのだろうか・・・という不安も内心あります(苦笑)

10月10日横浜中華街で台湾のお祭りがあったのですが雨の為、予定変更して川崎市内でラーメン食べてました。以前、小雨ではパレードしてましたが・・・今年はどうだったでしょうか。「チャングムの誓い」に出てくる宮廷料理を味わえるところはありますか?

Posted by: モリリン・マンロー | 2005年10月15日星期六 at 上午12:20

モリリン・マンローさん、こんにちは。第2回はご覧になりましたか?
宮廷料理ですか・・・ちょっとよくわからないですね。唐辛子がたくさん入っている今の韓国料理とも違うようなので、見つけにくいかもしれません。

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2005年10月15日星期六 at 下午11:37

第2回見ました・・・「ぬどーん」とした暗い雰囲気で何だかなと思った、とおっしゃるのがわかる気がしました。放送終了後も脳裏に残像が残ってしまうほど、ある意味、見ごたえがあるものでした・・・。

Posted by: モリリン・マンロー | 2005年10月17日星期一 at 上午12:02

こんにちは。
『チャングム』の料理が食べられるのかどうかわかりませんが、こんなお店の情報がありますよ。
http://www.tejanggum.tokyo.walkerplus.com/
http://r.gnavi.co.jp/a288701/
ちなみに、私はあのドラマの宮廷料理を見ていて、「なんか、私の好みにはあまり合いそうもないな・・・」と思ってしまいました。豪快な料理や「素材そのまま」みたいな調理法のほうが好きなので。ではでは。

Posted by: rongrong | 2005年10月17日星期一 at 下午10:27

こんにちは。
今週は仕事の都合で『チャングムの誓い』を見ることができませんでしたorz。
この店ですが、店の名前といい開店時期といい「あやかった」という感じがしないでもないですね。唐辛子を使うのは『チャングム』の時代の後ですので再現したわけではないでしょうが、とにかく美味しければいいのでは?
あと、NHKのウェブサイトにあるあらすじを頑張って読みましたが、これでもかと困難が降りかかるところは大映ドラマに近いなぁ、と思いました。では。

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2005年10月21日星期五 at 下午10:20

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/6309834

Listed below are links to weblogs that reference 大長今:

» チャングムの誓い [兼業サラリーマンの株で目指せ3億円]
昨日から土曜日23:10からの韓流ドラマが「チャングムの誓い」となった。 今まで [Read More]

Tracked on 2005年10月10日星期一 at 上午11:32

« 国慶節休暇終わり | Main | 神舟6号 »