« 活力門 | Main | 雲南・旅の予約 »

2006年1月22日星期日

春節休暇は雲南へ

今回の春節休暇は、雲南省に旅行に行くつもりである。
今のところ行き先に考えているのは麗江と大理。上海→成都乗り換え→麗江の航空券と昆明→上海の航空券は既に押さえてあり、麗江のホテルも予約済みである。麗江→大理→昆明は陸路移動の予定である。
麗江はトンパ文字で有名な街であり、一度行ってみたいと思っていた場所である。一方の大理には13年前(!)に行ったことがあるのだが、風光明媚でとても良いところであった。青空に映える三塔寺や洱海の眺めが思い出され、もう1度行ってみたくなったのである。
冬のさなかに上海より北へ行こうという気には今回はなれず、暖かいところを選んだ。昆明が「春城」と呼ばれているのに代表されるように1年を通して温暖な雲南省へ行こうと考えた次第である。

で、思い立ったら「地球の歩き方」をインターネット書店で輸入・・・はせず、福州路の上海書城へ行って中国語の旅行案内を購入。
IMG_1412これが今回購入したガイドブック。中もカラーで、写真を見ているだけでも楽しい。
本屋には中国国内旅行のガイドブックがたくさん置いてあり、省別・観光地別・テーマ別(革命拠点旅行案内、というのもあった)などさまざまなものが並んでいたし、昔ながらのわら半紙に活字だけの本ではなく写真をふんだんに使ったガイドブックが多かった。上海の人たちも頻繁に国内旅行をする余裕のある人が増えてきた、ということだろう。海外旅行のガイドブックも様々な出版社のものが並んでいた。
ガイドブックをめくっていると、麗江から香格里拉(シャングリラ)は近く、バスで187キロだということがわかった。北から香格里拉・麗江・大理の順に並んでいて、学生時代だったら全て回っていたことだろう。しかし今回は休みも限られており、香格里拉は標高が3,000メートルと高く寒そうなので(でも景色は良いらしいが)今回は見送り、麗江と大理に行くつもりである。
去年の旧正月はずっと上海にいたのだが、天気がずっと良くなかった。今回は上海を脱出して雲南旅行。楽しみですね。天気が良いといいのですが。

|

« 活力門 | Main | 雲南・旅の予約 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/8292454

Listed below are links to weblogs that reference 春節休暇は雲南へ:

« 活力門 | Main | 雲南・旅の予約 »