« 接続できないウェブサイトにつなげよう | Main | 虹橋空港 »

2006年3月11日星期六

霧の上海

 一昨日(9日)から、霧が濃く視界が悪い。
 普段は遠くにはっきり見えている建物が、ここ数日は見えない。

 こうした時一番影響を受けるのが交通である。
 市内であれば自動車。視界が悪い中での運転は危険が多い。とりわけ朝は視界がぐっと悪くなるため、普段より交通事故が起こりやすいのではと危惧する。そうでなくても上海で交通事故に出くわす確率は日本より高い感じがするので、なおさら心配である。
 もう1つ、霧で影響を被るのは飛行機の離発着である。昨年5月の沖縄旅行の際も、視界不良とのことでずいぶん待たされた。ここ数日、きちんと飛んでいるのだろうか?上海には国内線専用の虹橋空港と国際線も離発着する浦東空港があるが、いずれにおいても濃霧で離着陸できない、それが後のフライトのスケジュールにも影響する、ということは考えられる。
 数時間だけ、というのならともかく、視界不良が数日続くと交通への影響は少なからずありそうである。

 気温も春に向かって上昇傾向だったのだが、今日はまた寒くなった。日差しがないととりわけ寒く感じる。

|

« 接続できないウェブサイトにつなげよう | Main | 虹橋空港 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/9046872

Listed below are links to weblogs that reference 霧の上海:

« 接続できないウェブサイトにつなげよう | Main | 虹橋空港 »