« 台湾滞在記(2)-台北駅から中正紀念堂へ | Main | 上海のタクシー料金値上げ »

2006年5月11日星期四

台湾滞在記(3)-終わり悪ければすべて悪し?-

 5月7日に高雄から上海に戻ってきた。今回滞在した台北・阿里山などの話は後程。
 今回の台湾行きに際しては、上海で上海~台北の往復チケットを購入した。従って帰りは台北まで戻らなければならないため、現地で高雄→台北国際空港のチケットを購入した。台北は国際空港と国内空港が別々になっており、国内線の空港は市内にあるのだが国際線の空港は台北市の外、桃園にある。蒋介石の号を取って中正国際空港と呼ばれている。この国際線乗継用のチケットは国際線の切符を持っていないと購入できず、高雄でも国際線ターミナルからの出発となり出国手続も高雄で行う。
 このため、今回は高雄→台北→香港→上海と2回の乗継を覚悟しなければならなかった。予めスケジュールを決めておいて台北in高雄outとしておけばいいのだろうが、気まぐれなのでぎりぎりまでスケジュールを決めないのだ。
 11時発の高雄→台北のフライトに乗るつもりでカウンターに行ったところ、中華航空の係員が言うには「わざわざ台北に行くのも何でしょうから、12時45分の香港行きのフライトに空席があるか調べてみます」とのこと。機転の利いた対応に驚いたが、願ってもないことなのでお願いする。結果、空席があったので変更してもらった。高雄→台北の航空券代は返ってこず、一瞬高雄→台北のチケットを買う前に変更しろと言えばよかったかもとも思ったが、その場合高雄発の航空券が手許にないため高雄でカウンターにも並べない可能性が高いわけで、高雄→台北→香港のフライトを高雄→香港に変えてもらったと思えばいいか、機転の利いた対応をしてもらったしまぁいいかと思いあれこれは言わなかった。
 待ち時間が延びた分は空港内でインターネットにつないで時間をつぶし(後述)、香港行きのフライトに搭乗した。
 この高雄空港、空港の真ん中にカウンターが縦に並んでいて、その周りには両替所や「いかにも空港のレストラン」という感じの食堂があるのみで飾り気がなく、規模は小さいが浦東空港に雰囲気が似ている。
 飛び立つときに高雄港の全景がはっきりとわかった。実質1時間少しのフライトで再び香港着。乗継時間2時間は空港の中をうろうろとして過ごした。
Img_2192 往路でも見たイスラエルの航空機。




Img_2200 やはり往路でも見た金色の飛行機は、ガルフ航空の機体だった。




Img_2201Img_2202 出発フロアの上がフードコートになっていて、上海でもおなじみの「味千ラーメン」があった。値段は一杯約40香港ドル。上海より高いのは香港だからか、空港の中だからか。
 帰りの東方航空機は定刻通りに出発。通路を隔てて座っていた男性の態度が悪く、空中小姐にあれこれと絡んでいる。聊か不愉快には思ったのだが空中小姐もうまくかわしていたようなのでまぁいいか、と思いそのままやり過ごしていた。
 ところが、着陸が近づいたときに入国カードを書くために彼がキャスター付きの大きな旅行カバンを荷物入れから降ろしペンを取り出したのだが、旅行カバンを通路に置いたまま上にしまおうとしない。空中小姐が何度注意しても「俺が保証するから大丈夫だ」「しまうのは嫌だ」「俺に指図するのか」といったふうで取りあおうとしない。後ろに座っていた外国人(あとでドイツ人とわかった)も彼の態度を見て「I'm not glad」と空中小姐に告げていたが、かの男性は無視。
 この態度に私はキレてしまった。「お前が保証してもダメなんだよ!カバンをしまえ!"#$%&'()@*:+;/><_^!!!」(記号の部分は罵語)と叫び、周りの人が振り向くほどの大声で叫んでいた。かの男性は以外にも「そう罵るなよ・・・」とつぶやくだけで、その間に空中小姐がそのカバンをどこかに持っていってしまった。後ろのドイツ人も「good job!」という感じて微笑んでくれた。よかった。ちなみにこの男性、着陸後にどこかへ連れて行かれてしまい、我々が降りるまで戻ってこなかった。そのままどこかに連行されていたらいいのに。
 ということで、最後に気分が悪くなってしまった。折角高雄空港まではハッピーな気分だったのだが「終わり悪ければすべて悪し」ということで、気を取り直しにもう1回台湾へ行ってきますか?
(こういうことを書くと「中国人はもぅ・・・」という反応が出るかもしれないのだが、念のため中国人の名誉のために言うとこういう目に遭ったのは勿論初めてである)

|

« 台湾滞在記(2)-台北駅から中正紀念堂へ | Main | 上海のタクシー料金値上げ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/10027276

Listed below are links to weblogs that reference 台湾滞在記(3)-終わり悪ければすべて悪し?-:

« 台湾滞在記(2)-台北駅から中正紀念堂へ | Main | 上海のタクシー料金値上げ »