« 成田空港第1ターミナル南ウィング | Main | 世界足球杯@上海 ―Guinness Beerとスペインサッカーと― »

2006年6月21日星期三

公職選挙法改正-在外投票-

 ヨンハ大王にかまっていてすっかり忘れていたが、海外在住の日本人の選挙における投票機会を拡大する公職選挙法改正案が、この6月に国会で可決された。産経新聞による記事はこちら

在外投票、選挙区も可能に 公選法改正案成立  海外在住の日本人が現在投票できない衆院小選挙区と参院選挙区の投票を可能にする公選法改正案が7日午前の参院本会議で全会一致により可決、成立した。施行日は「公布後1年以内の政令で定める日」で、来年夏の参院選や次期総選挙には適用され、国内で最後に住民票があった選挙区(移民2世など居住したことのない人は本籍地)で投票できる。

 また今回の改正では、個人情報を保護する観点から、選挙人名簿閲覧の制限を強化した。

 現行の在外投票は、衆参両院の比例代表の投票しかできないが、昨年9月に最高裁が「憲法は国民固有の権利として選挙権を保障している」などの理由で憲法違反の判断を示したことから、政府が法改正を目指していた。

 従来の在外投票は、国政選挙において比例代表のみに投票が可能となっていたが、これについて憲法違反の判決が下されたことから、在外邦人にも選挙区・小選挙区での投票を可能にするべく法改正が行われたものだ。
 今後も在外選挙人登録は必要なようだが、今までは在住3ヵ月後から申請可能だったのだが、これからは在留届を出すときに併せて申請可能になるのだとか。
 2票いただけるのはありがたいことである。ただ、外国に住んでいると選挙公報を見ることもなく(領事館に行けばあるのだろうか。上海に住んでいる全員の選挙区を網羅するのは大変そう)、街中を選挙カーが行き交うこともないので、イメージ投票になりがちな気がする。あるいは、贔屓の政党があったら選挙区もその党の候補に、ということが多くなりそうである(国内でもそうか)。
 ここはやはり以前も書いたとおり在外邦人選挙区を作り、候補者に日本飯屋やスーパー銭湯に来てもらうのが良いか?
 海外に住んでいると国内の政治を距離を置いて眺める立場になりがりで、自分の気に食わない政策が進んだり気に食わない主張が日本でされても腹の立ち具合は日本にいるときより静かである。あと、日本の政治よりも国際政治に目が行きがちになる。まぁ、CCTVのニュースばかり見てそれに影響される、ということはないだろうが。これからは日本の政治・経済に何が起こっているのか、海外からももっと注視する必要があるだろう。
 最近日本からは荒んだニュースが入ってくることが多い。この2票がこうしたことが少なくなるような世の中作りに役立つことを願いたい。あと、選んだ人がその後何をしているかも注視する必要がある。

 これとは別の公職選挙法改正もあり、海外派遣の自衛隊員や南極基地の越冬隊員も選挙への参加が可能になる。こちらは移住ではないので、従来は選挙への投票自体ができなかったのだが今後は国政選挙への参加が(海外派遣自衛隊員の場合は地方選挙へも)認められるという。

 在外選挙人登録をしていない人は、お早めに。

(過去の拙ブログ記事。まとめてご覧になる場合は左側の「経済・政治・国際」カテゴリーから)
在外選挙
衆議院解散-在外投票へ-
在外投票への道(1)(2)(3)(4)(5)(6)
在外選挙権の制限に違憲判決

|

« 成田空港第1ターミナル南ウィング | Main | 世界足球杯@上海 ―Guinness Beerとスペインサッカーと― »

Comments

こんばんは!
 いつも楽しく読ませて戴いていますが、こちらに初めてコメントを書きます。
 私自身、通信制大学の最初の卒論が「選挙権の平等」に関する憲法訴訟論でして、また海外勤務についての可能性も全く0ではない状態から考えると、この在外投票における公職選挙法改正には強い関心を持っています。

Posted by: ひらしょう | 2006年6月23日星期五 at 下午8:51

ひらしょうさん、こんにちは。
国政選挙の選挙区選挙は「地域の代表」を選ぶように思えるので、選挙区の選挙権には些か違和感があるのですが、国政選挙は「国民の代表」を選ぶわけですからとにかくどこかの選挙区(実際には前居住地か本籍地)の選挙区選挙に参加させて平等に2票を行使させる、ということですね。
海外在留邦人が100万人を超えている今、各政党がどういうアプローチをするのか、も気になるところです。(ノーケアのような気もしますが・・・)

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2006年6月24日星期六 at 上午1:44

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/10625583

Listed below are links to weblogs that reference 公職選挙法改正-在外投票-:

« 成田空港第1ターミナル南ウィング | Main | 世界足球杯@上海 ―Guinness Beerとスペインサッカーと― »