« 毛沢東没後30周年 | Main | 砂糖入り烏龍茶 »

2006年9月16日星期六

イ・ヨンエ@茶葉飲料

Img_2651 中国には「 农夫山泉」(農夫山泉)なる飲料メーカーがあり、ミネラルウォーターやら茶葉飲料などを売っている。で、同社の烏龍茶や緑茶といったペットボトル入り茶葉飲料には、イメージキャラクターとして李英愛=イ・ヨンエが採用されている。同社の茶葉飲料専用のウェブサイトもあり、イ・ヨンエが登場するほか壁紙のページもある。不必要にFlashが使われている気がしないでもないが・・・
 写真の通り、同社の茶葉飲料のペットボトルにもイ・ヨンエが使われており、紅茶・緑茶・大麦茶・砂糖入り烏龍茶・砂糖なし烏龍茶で異なる写真が使われている。写真は大麦茶。
 ところで日本では『大長今』が地上波で放映されているようですが、イ・ヨンエは日本ではまだ人気があるのでしょうか?

|

« 毛沢東没後30周年 | Main | 砂糖入り烏龍茶 »

Comments

ごぶさたしております、お元気そうでなによりです。
さて、イ・ヨンエさんについてですが、日本では今もそこそこに人気を保っているんじゃないかと思われます。なんだかんだ言って衛星放送を受信していない家庭も多いことですし、地上波の放映ではまった人も多いのでは?と推測してます。ここ数週間、ワタシもまた録画して見ているのだ。
とはいえ、韓流ブームが一段落してしまったのも事実でしょう。こまめにチェックすれば、今でもかなり多くの韓国ドラマが放映されていますが、「これは!」というのは少なくなってきていると感じます。やはりNHKがオンエアした作品の中に「よいもの」が多かったような気がしますね。

Posted by: rongrong | 2006年9月18日星期一 at 下午7:09

rongrongさん、こんにちは。
こちらでは『大長今』は過去のものとなりつつありますが、イ・ヨンエは写真の通りあちこちで見ることができます。
韓流ブームも一段落とのこと、やはり「良い作品」は限られているということでしょうか。ということは、チェリナーはこのまま陽の目を見ずに、ということでしょうか?では。

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2006年9月18日星期一 at 下午10:51

こんにちは。
さて、職場で「嫁がチャングムにはまっている」という同僚にヒアリングした限りでは、イ・ヨンエさんはまだまだ人気があるようです。関係ないですが、安倍新総裁の夫人も韓流好きらしいですね。(Wikipedia情報)
パク・ソルミさんは残念ながらほとんどお見かけしなくなってしまいましたが、パク・ヨンハくんはたまに歌番組で見かけます。まあ、皆さん(わたしもだ)飽きっぽいですしね。ではでは。

Posted by: rongrong | 2006年9月23日星期六 at 下午3:47

こんにちは。
『チャングム』、地上波ももうすぐ最終回のようですが、彼女は「ペ」のように人気を保てるのでしょうか。私は機会あれば他の作品も見てみたいと思っていますが・・・
昨日NHK-BS『週刊シティー情報』なる番組で見た歌のランキングで、パク・ヨンハくんがベスト10入りしていて驚きました。韓流しぶとし。
ではでは。

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2006年9月25日星期一 at 上午12:14

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/11925318

Listed below are links to weblogs that reference イ・ヨンエ@茶葉飲料:

» オミジャ茶 [オミジャ茶(五味子茶) チャングムの誓いで話題お茶]
オミジャ茶(五味子茶) は、「五つの味を持つ」と言われているお茶。チャングムの誓いでも話題です! [Read More]

Tracked on 2006年9月24日星期日 at 下午8:47

« 毛沢東没後30周年 | Main | 砂糖入り烏龍茶 »