« 淮海路を歩く(1)-1 常熟路から陝西路へ | Main | 淮海路を歩く(1)-3 孫文ゆかりの地?-淮海中路小学- »

2006年10月21日星期六

淮海路を歩く(1)-2 一歩入れば・・・

 前回の続き。
Img_2781 淮海中路x茂名路を過ぎたあたりから、ファッションブランドの店やレストランなど、賑わいを演出する店が軒を連ねるようになる。変わったところではソニーのショールームもあったのだが、工事中であった。

Img_2782Img_2786 淮海路はかつてのフランス租界を横切る道路である。並んでいる建物は必ずしも民国期のものではないのだが、淮海路の建物はこうした雰囲気を尊重したものが目立つ。

Img_2779 淮海中路x茂名路から淮海中路x思南路に向かう途中にある建物。通りに面したところはやはりいい雰囲気を醸し出しており、建物の中にはブランドショップが入っている。
 写真やや右側に「人民坊」という表示があり、中に入ると・・・

Img_2777Img_2778 裏にはゆっくりと歴史が流れていそうなコミュニティ(社区)があり、上海人の普通の生活が営まれている。淮海路沿いの賑わいとは対照的である。「人民坊」と書かれた門は、コミュニティへの入り口だったのである。
 淮海路にはここ以外にも、店が軒を連ねる中にこうしたコミュニティへの入り口があるところがあちこちで見られる。上海のあちこちで高層オフィスビルの建設や新規事業が進み、それに伴い古くから住んでいる人が立ち退きを余儀なくされるケースが多々見られ、こうした例は淮海路でも西の果て-淮海西路ではかつて見たことがあるのだが、淮海中路ではいまのところ古くからのコミュニティが生き延びているといえよう。今後こうしたコミュニティがどうなるか、いい雰囲気を出している淮海中路の建物も変わっていくのか、注目である。

|

« 淮海路を歩く(1)-1 常熟路から陝西路へ | Main | 淮海路を歩く(1)-3 孫文ゆかりの地?-淮海中路小学- »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/12371619

Listed below are links to weblogs that reference 淮海路を歩く(1)-2 一歩入れば・・・:

« 淮海路を歩く(1)-1 常熟路から陝西路へ | Main | 淮海路を歩く(1)-3 孫文ゆかりの地?-淮海中路小学- »