« 国慶節休暇 | Main | 門司港 »

2006年10月7日星期六

上海の秋空

 日本へ向かう前、9月末の上海は涼しく過ごしやすかった。日本へ降り立ったとき、日本のほうが暖かいと思ったくらいである。日本では人に会うたびに「今は日本のほうが暖かい」と言い続けてきた。
 ところが、上海に戻ってきてから昨日今日と汗ばむ陽気である。バスで流れていた天気予報では今日の最高気温は28度と報じていた。半袖半ズボンでも昼間は充分過ごせるくらいである。
 7連休最後となった7日は、特に何をするでもないが福州路に足を運んだ。
Img_2704 アパートの窓から五星紅旗を揚げている。これだけ赤い旗がたなびいていると、さすがに目立つ。






Img_2703 昼間は暑かったが、空を見上げると秋の空である。



Img_2698(追記)上海書城前にて、花売りならぬ花のマスコット売り。対象は誰なのだろうか。

|

« 国慶節休暇 | Main | 門司港 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/12192878

Listed below are links to weblogs that reference 上海の秋空:

« 国慶節休暇 | Main | 門司港 »