« Wikipediaに接続できた | Main | 続・インターネットの敵 »

2006年11月17日星期五

またダメだ!Wikipedia

 ようやく見られるようになったと思って喜んでいたWikipediaだが、今日(11月17日)に改めてアクセスしたところ、日本語版はプロキシなしでは接続できなくなっていた。中文版は、プロキシを噛ませても駄目。
 あれはひとときの夢だったのか?あるいは「お試し」で開放してみたけど、あまりのアクセス振りを知ったか報じられたのを見たかでもう一度情報統制の必要を感じたのか?「ページごとの規制」に失敗したのか?
 なまじ数日見られるようになったのが報じられてまたアクセス禁止では、余計中国の情報統制が際立つと思うのだが、何か、もう・・・

 中国在住の皆さん、いかがですか?

|

« Wikipediaに接続できた | Main | 続・インターネットの敵 »

Comments

いつも拝見させていただいております。
今年から平湖市で生活している者です。

wikipediaのアクセス状況について、簡単ですが/.に書きました。
http://slashdot.jp/comments.pl?sid=340479&cid=1057962
これは11/14~15の状況でしたが、本日はProxy無しだと日本版中文版
どちらも繋がりませんね。

11月以前に同じく制限されていたe-Words(http://e-words.jp/)
はProxy無しで問題なく見ることが出来ます。

制限のルールを変えているみたいですね。

Posted by: 陰陽師@平湖 | 2006年11月18日星期六 at 上午5:41

陰陽師@平湖さん、いつもご覧戴きありがとうございます。
情報ありがとうございます。今週はWikipediaに繋がった繋がらないで騒いでしまったのですが、そう簡単には規制緩和はありえないのだということを肝に銘じたいと思います。

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2006年11月19日星期日 at 上午1:39

もはや、日本のPCへリモートデスクトップして、そこから見ないといけない状況になってしまいました。
せっかく開放されたと喜んでいたのですが・・・。

Posted by: たなか@さくら | 2006年12月11日星期一 at 下午3:42

たなか@さくらさん、こんにちは。
日本語版Wikipediaやseesaa等アクセス禁止のサイトの多くはプロキシを噛ませれば見ることができるのですが、うっかり中文版Wikipediaを踏んでしまいどうにもならなくなったりすることもありますし、何より都度プロキシを探さないといけないのは鬱陶しいところです。
日本(やアクセス禁止のない地域)にPCを置いていればリモートデスクトップなる技で克服する、ということができるのですね。初めて知りました。ありがとうございます。

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2006年12月12日星期二 at 上午12:00

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/12726059

Listed below are links to weblogs that reference またダメだ!Wikipedia:

» また中国からウィキペディア(Wikipedia)が見れなくなった [さくらインターネット創業日記]
中国の大陸からはWikipedia(ウィキペディア)が見えないことを皆さんご存知... [Read More]

Tracked on 2006年12月11日星期一 at 下午3:41

« Wikipediaに接続できた | Main | 続・インターネットの敵 »