« 2007年1月1日 台北から | Main | 台北にも、日本でおなじみの名前が »

2007年1月3日星期三

台湾新幹線開業まであと2日

 今日台北から戻ってきた。

 さて、台湾高速鉄道、いわゆる台湾新幹線が明後日1月5日に開業する。当初は一昨年開通予定だったが工事の遅れなど様々な要因が重なったようで、度重なる延期の末ようやく明後日開業となった。開業当初は台北近郊の板橋駅と高雄近郊の左営駅間での営業となる。台北~板橋間・高雄~左営間は「大阪から新大阪へ行く」という感じか。

Img_3215 Img_3216_1  台湾新幹線は当初は台北駅発ではないが、台北駅にも切符売り場がある。1月5日~14日まではソフトオープンとかで運賃が半額とのことである。既に開通後の切符を求める人が自動券売機を利用している。
 半額にする前、つまり通常の板橋~左営間の普通車運賃はNT$1,460。台北~高雄間の格安航空券だったらこのくらいで手に入るのだろうか、あるいは飛行機よりは安いのだろうか。いずれにせよ4時間強かかる特急(自強号)や5~6時間かかるバスよりは格段にImg_3224 高いのである。
 台湾新幹線の開通で、在来線のダイヤがどうなるか気になるところである。日本だと東北・上越新幹線の開通とともに在来線の特急が激減したが、台湾の交通部鉄道管理局のウェブサイトから時刻表をみると当面は本数を減らさないようであるも将来的にはどうであろうか。写真は桃園駅にて、今回桃園空港には列車+バスで向かったがその時の【廾+呂】光号の写真。

Img_2147

 台湾新幹線のことについて書いておいて写真がないのも何なので、昨年5月に高雄へ向かう車窓から見えた台湾新幹線の車輌の写真。日本の新幹線の車輌を応用しているので、日本人にもなじみが深いだろう。

*台湾高速鉄道のウェブサイト(日本語)(中国語)。

|

« 2007年1月1日 台北から | Main | 台北にも、日本でおなじみの名前が »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/13326472

Listed below are links to weblogs that reference 台湾新幹線開業まであと2日:

« 2007年1月1日 台北から | Main | 台北にも、日本でおなじみの名前が »