« バナナ売り | Main | 兌換券 »

2007年1月25日星期四

季節感

 先週の後半は、日本に行っていた。今回は仕事関係と健康診断、週末土曜日は法要で日曜日朝に上海戻りと予め決めておいたスケジュールが慌しかったこともあり、正直なところあまりゆっくりとはいかなかった。

 今回の滞在前半は暖かく、何でも3月並みの気温だったとか。翻って週末はとても寒かった気がする。
 以前書いたことがあるかもしれないが、上海は夏と冬が長く、1年の8割以上は夏か冬なのではと感じるくらいである。桜を見たことはあったが、綺麗な紅葉に出会うことは難しい。緑色の葉を茂らせていた街路樹は、いつの間にかその葉を落として寒々とした街並みを演出するが、その過程で秋を感じることはあまりない。他にも日本だとお盆などの行事やスポーツイベントに季節の訪れをかんじることもあるだろう。
 上海のほうが季節感を感じる場面があるとすれば、それは「新春」という言葉であろう。日本だと新暦の正月に「春」といわれてもこれからが冬本番であり、雪がこれから積もっていくくらいである。翻って上海では旧暦の正月を「春節」として祝う。新暦に換算すると毎年日は異なるが新暦の元旦より後、ひとしきり寒さに耐えた後「そろそろ暖かくならないか」と思った頃に春節はやってくる。今年の春節は新暦2月18日。去年(旧暦では今年だが)は閏7月があり、7月が2回あったので今回は春節が遅くなっており、その字の通り春の息吹を感じることができるかもしれない。

|

« バナナ売り | Main | 兌換券 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/13661164

Listed below are links to weblogs that reference 季節感:

« バナナ売り | Main | 兌換券 »