« 2007年春節@西班牙(番外編)-閉めないエレベーター- | Main | 2007年春節@西班牙(番外編)-その他もろもろ- »

2007年3月20日星期二

2007年春節@西班牙(番外編)-右側?左側?-

Img_0415 バルセロナの地下鉄の改札。乗り降りする人は改札機の左側を通っている。つまり、切符を右手に持って本人の右側にある改札機に入れることになる。確かホスピタル・デ・サン・パウ駅(サン・パウ病院駅)にて。
 上海の地下鉄このスタイルだし、日本も私がいた限りではこうであった。

20070220087  ところが、同じバルセロナ地下鉄なのにも関わらず改札機の右側を通り、切符を左手に持って本人の左側にある改札機に切符を入れる駅もある。写真はウニベルシタット駅にて。鉄の棒が改札機の右側を通るように仕切られているのがおわかりだろうか。
 右側を通るなら右側、左側を通るなら左側で統一してくれればいいのだが、ばらばらなのが面白い。路線によって統一されているわけでもなく、例えばサグラダ・ファミリアやサン・パウ病院を通る地下鉄5号線では上述の通りサン・パウ病院駅では左側を通り、国鉄との乗換駅であるサンツ・エスタシオ駅では右側を通るようになっている。今回バルセロナ到着後初めて地下鉄に乗ったときに右側を通る改札に遭遇し、日本や上海の習慣で自分の右側の改札機に切符を入れたのに通れず、通りがかりの人に優しく教えてもらったのである。

|

« 2007年春節@西班牙(番外編)-閉めないエレベーター- | Main | 2007年春節@西班牙(番外編)-その他もろもろ- »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/14332331

Listed below are links to weblogs that reference 2007年春節@西班牙(番外編)-右側?左側?-:

« 2007年春節@西班牙(番外編)-閉めないエレベーター- | Main | 2007年春節@西班牙(番外編)-その他もろもろ- »