« 2008年春・台湾(8)-星巴克- | Main | 2階建てバス・東京&上海 »

2008年4月3日星期四

もう上海万博@大江戸線

080330_112255 都営大江戸線を待っていたら、上海で見慣れた上海万博のマークをつけた列車がホームに入ってきた。上海万博のADトレインである。
 まだ上海万博までは2年あるというのに、東京でこのような地下鉄を走らせるとは気の早いことである。

080330_112048  車内には上海各地や名産品の写真、そして上海万博の宣伝が貼ってある。



080330_110821  車輌だけではない。東京の私鉄・地下鉄の切符と「上海リニアモーターカーの乗車券」がセットになった「Expo・上海ウィーク開催記念きっぷ」というのも発売されている。「リニア乗車券はチャージすることで繰り返し使用可能」とのことだから、特別デザインの交通カード(交通卡)なのだろうか。
 もっとも、日本側の切符と上海との関連性はなさそう。「浅草から360円」の切符では成田空港にも羽田空港にもたどり着けない。

Img_4191  上記した「Expo・上海ウィーク」、都営地下鉄や私鉄でスタンプラリーをやったり上海に関するセミナーをやったりするようである。
 このポスターでは上海を「東洋と西洋が融合するエキゾチック都市」と紹介している。確かに外灘や旧租界などを見ると中国の他都市とは違う趣を感じるし私もそれを見てきたが、それは上海の一部にしか過ぎないような気がする。このキャッチフレーズが似合うのは、マカオとかイスタンブールとか、ではないかと思う。
 生活者として上海にいるのと、旅行者として上海を訪れるのとでは感覚が異なるのかもしれないし、注目するところが違うのかもしれない。

 都営地下鉄、言わずもがなであるが「都営」である。「あの」都知事の下で、姉妹都市でもない上海で開かれる万博の宣伝列車が早くも走るとは意外である。

080330_111006  列車に貼ってあった、上海万博のマスコット「海宝」。ふりがなが「かいぼう」ではちょっと雰囲気が出ない。

|

« 2008年春・台湾(8)-星巴克- | Main | 2階建てバス・東京&上海 »

Comments

こんにちは。私も大江戸線沿線に住んでいるので、上海ネタの広告はよく見かけていて、スタンプラリー(意外と好きなんだよね)には「ちょっといいかも」と熱い視線を送りつつ、手を出さずにいました。もっとも、最近あまり都心にいないので、ADトレインはまだお目にかかっていないのですが。あと2年あるなら、そのうち乗れるかな。それではまた。

Posted by: rongrong | 2008年4月13日星期日 at 上午6:56

rongrongさん、こんにちは。
スタンプ3つで上海旅行のチャンスありはハードルが低いと思いますが、今から上海万博のチケットプレゼントとは気が早いな、という感じです。
よく利用する別の都営地下鉄ではADトレインを見ないので、大江戸線だけなのでしょうか。では。

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2008年4月13日星期日 at 下午8:41

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/40755968

Listed below are links to weblogs that reference もう上海万博@大江戸線:

« 2008年春・台湾(8)-星巴克- | Main | 2階建てバス・東京&上海 »