« 『激流中国 病人大行列 ~13億人の医療~』 | Main | 中台直航~またか?~ »

2008年6月28日星期六

台湾で蒸気機関車を守る人

 26日(木)朝のNHKニュースで、台湾で蒸気機関車の保存に取り組んでいる台湾人の紹介をやっていた。
 御年81歳というその方は、後進の育成に当たったり、日本統治期に日本語で書かれた整備マニュアルの翻訳に取り組んだりしておられるのだという。台湾でも蒸気機関車が走らなくなってからかなりの年数が経つので、さながら生き字引といったところであろう。テレビでは、蒸気機関車の整備方法を全く知らない後進にいろいろ教えているところが紹介されていた。
 この蒸気機関車、CK124型という形式とのことだが、日本のC12型蒸気機関車と同型とのことである。日本統治期に導入され、戦後は型番を変えて台湾の支線を中心に走り、引退後しばらく後に復元されたのであり、日本とは縁のある蒸気機関車である。台湾の人たちによって、この機関車が守られているのである。
 4月から6月までに月一回、以前私も訪れたことのある平渓線を走ったとかで、ニュースでは日本からの観光客も汽車旅を楽しんでいる様子が紹介されていた。ニュースによると今後は台湾中部(集集線のことか?)を走るとかで、運行頻度が少ないこともあり乗ることは難しそうだが、整備に力を注ぐ方々に感謝しつつ台湾で蒸気機関車が1日でも長く走ることを願いたい。

※参考:台湾交通部観光局による「平渓線蒸気機関車CK124の旅」ウェブサイト

|

« 『激流中国 病人大行列 ~13億人の医療~』 | Main | 中台直航~またか?~ »

Comments

うわ、朝バタバタしていて見逃してしまいました!
先月乗ってきたのですが、日本語世代のボランティアの方々と談笑できたのもいい思い出になりました。

Posted by: tsubamerailstar | 2008年6月29日星期日 at 下午4:07

tsubamerailstarさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。トラックバックもいただきました。
CK124型が牽引する列車に乗られたとのことにて、羨ましい限りです。私も乗ってみたいのですが、運行日が少ないようなので日程的に厳しいところです。
ニュースでは朝8時台の「ワールドリポート」で紹介されていました。御年81歳のその方も、日本語世代のボランティアのお一人と言えましょう。

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2008年6月29日星期日 at 下午9:52

管理人様

7月19日~8月24日の集集線は、火・木・土・日と週四回の運行頻度のようです。懲りずにエントリーしてしまいました。(汗)

http://www.doodoo.com.tw/

Posted by: tsubamerailstar | 2008年7月2日星期三 at 下午6:30

tsubamerailstarさん、こんにちは。
情報ありがとうございます。8月中旬まで諸事立て込んでおりこの機会に行くのは難しそうですが、乗るのも良し、沿線で待ち構えて眺めるのも良しという気がします。
沿線もさながら博物館のようになったり子どもも楽しめるようになっているようで、なかなか良さそうです。

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2008年7月3日星期四 at 下午11:45

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/41676882

Listed below are links to weblogs that reference 台湾で蒸気機関車を守る人:

» 昭和の古豪、平渓線を走る [私の「認識台湾」]
【写真:十分駅】・・・・CK124 [Read More]

Tracked on 2008年6月29日星期日 at 下午4:14

« 『激流中国 病人大行列 ~13億人の医療~』 | Main | 中台直航~またか?~ »