« 「加油」の意味を問う | Main | 「撒尿牛丸」@北京・王府井 »

2008年8月29日星期五

天安門広場

Imgp1479 前門大街を訪れたあとで、天安門広場に入った頃には日が暮れていた。おそらく期間限定であろう北京五輪のモニュメントが建っていた。





Imgp1485_2  暗くて観難いが、北京五輪のスローガン「同一個世界 同一個夢想」が見える。






Imgp1478 Imgp1477  南側を振り返ると北京五輪開催を記念するスローガンが、天安門のスローガンに向かい合うように掲げられている。五輪開催に至るほどに立派な社会を築きあげたというアピールなのだろうが、右側の「改革開放共譜和諧篇章」、ここ30年の中国の歩みを押し込んだ言葉に見えた。改革開放を旗印に急速な経済発展を遂げたが、格差拡大など新たな矛盾が噴き出してきたのでやっぱり「和諧社会」も盛り込んでおこう、というところか。「和諧社会」、スローガンにある「共譜」=人民も共に唱えているのか、あるいは人民にはリアリティが感じられない単なるお題目と捕らえられているのか。

Imgp1708  日が高いうちに改めて写真を撮ろうと、翌日観戦後に改めて天安門広場に行ってみたら、立入禁止になっていた。閉会式前日だからということなのだろうが、前日まで(セキュリティーチェックこそあれ)入ることができたのに突然立入禁止になったのは解せない。予め決められていたのか、あるいは何か不穏な情報が入ってきたから急遽立入禁止にしたのかはわからない。

|

« 「加油」の意味を問う | Main | 「撒尿牛丸」@北京・王府井 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/42322096

Listed below are links to weblogs that reference 天安門広場:

« 「加油」の意味を問う | Main | 「撒尿牛丸」@北京・王府井 »