« 2008年秋・欧州旅行(8)-オクトーバーフェスト@ミュンヘン- | Main | セグウェイ@ミュンヘン »

2008年10月5日星期日

2008年秋・欧州旅行(番外編)-基隆・『練習曲』の舞台を訪ねて-

 前回の続き。帰りのフライトは台北乗り換えだったので、台湾のどこかを散策できるスケジュールにしていた。思い切って遠くに行ってみようとも思ったのだが、先月見た台湾映画『練習曲』の撮影地が基隆郊外にあると聞いていたので、そこに行ってみることにした。
 基隆市内で、建設中の海洋博物館がある場所にある公園、さらに映画の中で言われていた「八斗子」という地名しか情報がなかったのだが、台北駅のツーリストインフォメーションで尋ねたところ、わざわざ電話して調べていただき、基隆で乗るバスの番号も教えていただいた。謝謝。
Imgp2982  公園の名前は「潮境公園」。基隆駅前から103番のバスに乗り、終点の1つ前「碧水巷」で降りると、公園を目指す看板が見える。
 台北では最近車内放送や電光掲示板を備えたバスが増えてきてどこで降りたら良いかわかるようになってきたが、今回乗ったバスは古い仕様のバスで車内アナウンスは一切なし。運転手に「潮境公園へはこのバスでいいか」と聞いて乗ったので運転手にも覚えていただいたようで、「着いたぞ」と教えていただいた。謝謝。

Imgp3028  公園へ向かう橋のたもとには、漁船が停泊していた。映画の中でも、漁船が港に入っていく場面があった。






Imgp3016  潮境公園は、芝生の上にあずまや等が置かれているシンプルな公園。映画の中では、手前のオブジェ?の前で親子連れでこの公園に来た夫婦が昔の思い出話に花を咲かせていました。





Imgp3009  映画では、女の子が絵を描いていて、風で紙が飛びそうになったのを主人公の青年が柵を乗り越えて取ってあげていました。






Imgp3006  映画の中で、食堂で食事をしていた人たちが「博物館ができればこのあたりも変わる」といったことを言っていたが、この付近に「国立海洋科技博物館」を建てる計画があり、公園の中でも工事が行われていた。付近に台湾海洋大学があり、このあたりを海をテーマにした研究と社会教育の拠点にしようとしているようだ。


Imgp3022  台風が近づいており、日が差したり陰ったりという天気だったが、地元の方と思しき人たちがあずまやでくつろいでいたり、車で公園を訪ねる人がいたりした。
 やや寂しい感のある公園だが、晴れた日にはもっと良い眺めが海岸線から見えるのだろう。

|

« 2008年秋・欧州旅行(8)-オクトーバーフェスト@ミュンヘン- | Main | セグウェイ@ミュンヘン »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/42699432

Listed below are links to weblogs that reference 2008年秋・欧州旅行(番外編)-基隆・『練習曲』の舞台を訪ねて-:

« 2008年秋・欧州旅行(8)-オクトーバーフェスト@ミュンヘン- | Main | セグウェイ@ミュンヘン »