« ドイツの中国人 | Main | 新幹線 »

2008年11月13日星期四

『世界の車窓から DVDブック No.24 中国ベトナム』

 近所の本屋で見かけたのでついつい購入。出版元による紹介はこちら
 5分間のミニ番組『世界の車窓から』をまとめて1枚のDVDに収めている。シリーズの中で中国を対象にしたものはこの巻だけのようだ。上海から張家界を経て昆明へ、そこから中国では珍しい狭軌鉄道に乗ってベトナムとの国境へ行き、さらに国境を越えてハノイ・ホーチミンへと乗り継いだ中での車内の様子や車窓の様子が収められている。拙ブログでもかつて紹介した「和諧号」に代表されるように中国の鉄道も大きく様変わりしているが、このDVDではまだまだ多数を占める客車列車からの車窓や車内を見ることができる。紹介される列車は決して豪華列車というわけではなく、中国だと硬座車、ベトナムだと板張りの座席の客車というように庶民の足、あるいは贅沢をせずに遠くへ行こうという人が乗っている車内からの眺めである。上海在住時は、出張でも(さすがに寝台列車でということは少なかったが)こうした客車に乗って目的地へ向かうことが多かった。昆明からベトナムとの国境を目指す河口という街を目指す狭軌列車が走る、常春の地と言われる明るい車窓が印象深い。
 こうした車窓やその間に紹介される街の小道を目指して気の向くままに旅をするということは難しいのだが、住んでいる街を離れて旅をするときには目に入る眺めを味わい、何かを感じることができれば良いと思う。

|

« ドイツの中国人 | Main | 新幹線 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/43108335

Listed below are links to weblogs that reference 『世界の車窓から DVDブック No.24 中国ベトナム』:

« ドイツの中国人 | Main | 新幹線 »