« 台湾ビール | Main | 『中国・庶民の改革開放30年 第3回 失意からの出発~上海~』 »

2008年12月13日星期六

2009年・中国の祝日

 拙ブログでも何回か触れたが、中国の祝日は旧暦や二十四節気が基準になるものがあるので毎年日付が変わる。来年(2009年)の祝日がこのほど決まったとのことで、人民網日本語版による記事はこちらだが、要約すると次の通り。

元旦:1月1日(木)~3日(土)。但し4日(日)は平日扱い。
春節:1月25日(日)~31日(土)。但し1月24日(土)と2月1日(日)は平日扱い。
清明節:4月4日(土)~6日(月)。
労働節:5月1日(金)~3日(日)
端午説:5月28日(木)~30日(土)。但し31日(日)は平日扱い。
国慶節・中秋節:10月1日(木)~8日(木)。但し9月27日(日)と10月10日(土)は平日扱い。

 連休にするために前後の土日を召し上げて平日扱いにするのだが、今回は連続した土日を召し上げるということがないので最長でも6連投である。2005年の春節前は9連投だったのでしんどかったが、今回はそうした極端な調整はない。
 それから、2009年は中秋節が10月3日となり国慶節の7連休と重なるため、国慶節連休が1日長くなって8連休となる。
 2009年は日本も敬老の日と秋分の日の並びのアヤで、土曜日休めれば5連休となるところがある。

 それにしても人民網日本語版の記事、「休祝日の間の旅行・交通運輸・生産経営などの手配を各地区と各部門が早めにできるようにすることを目的として」とのことだが、今回の祝日の発表は12月10日とのことで、「手配を早めにできるようにする」という役割は果たせていないと思うのだが…とりわけ元旦の3連休は残り1ヶ月切ったところでの発表であり、毎年のことながら中国在住の方々は年末の予定が公私ともにぎりぎりまで決まらずしんどいのでは、と思う。

|

« 台湾ビール | Main | 『中国・庶民の改革開放30年 第3回 失意からの出発~上海~』 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/43408794

Listed below are links to weblogs that reference 2009年・中国の祝日:

« 台湾ビール | Main | 『中国・庶民の改革開放30年 第3回 失意からの出発~上海~』 »