« 中国、検閲ソフトのパソコン掲載義務化延期 | Main | 七夕 »

2009年7月6日星期一

スペイン語を学ぶ-外国語を教わる・教えるということ-

 過去にスペインへ何度か旅行したことがあり、拙ブログでも過去に旅行記を書いたことがある。スペイン語については、地下鉄の出口にはsalidaと書いてあるとか案内所はinformationだとか表示を見てごくごくわずかのスペイン語が類推できたり口にできたりするだけなのだが、それよりももう少しスペイン語をわかりたくなり、次に行く機会があればもう少しわかった上で訪れたいと思い、この週末に初心者向けのスペイン語講座を受けてきた。
 土・日の2日間で集中して学ぶ講座で、講師は大学の先生なのだが、スペイン語を学ぶという観点のみならず「語学を教わる、語学を教える」という観点からも得るものが多い講座で、楽しく学ぶことができた。
 限られた時間でスペイン語を教えようとすればいきなり発音なり会話なりから入るのだろうが、今回は受講者1人1人にスペイン語を学ぼうと思った動機やスペイン語圏の人や文化などに触れた経験を聞きだすところから授業が始まったのが意外だった。受講者の話からスペイン語圏のいろいろな話に展開し、興味を高めていくという感じであった。私自身は中南米への関心はあまり高くなかったのだが、その中南米圏の人と触れたことからスペイン語を学ぼうと思った方が多かったのが私にとっては新鮮だった。
 私の場合、中国を旅行したり中国に住んでいた時には、例えば日本の新聞で「中国は『調和の取れた社会』を目指し…」と書かれているときに街のあちこちで「和諧社会」という看板を見つけ「あぁ、こういうことか」とその実体がわかるわけであり、スペイン語でその域に達するのは難しいだろうが言葉を理解することで表面的に見るもの以上のものがわかるかもしれない、というのが動機である。
 講座の内容は自己紹介を中心にした会話が主で、動詞の活用などのスペイン語のきまりごとは最少限に留め「もっと学びたい場合は次の機会で」という感じであった。例文をもとに単語を置き換えていくのが会話ではよくあるが、「あなたは何を飲みますか?」「私は~を飲みます」という会話で、先生は「ワイン」という単語を置き換えの候補になかなかしようとはされなかった。スペインといえばワインもそこそこ有名なので、受講者の1人が「ワインは?」と言うと、先生は「ワインを飲みます、と言うと『赤か白か』聞き返されますね」と仰った。「私はワインを飲みます」だけ教えると、いざ使おうとしたときに「赤ワイン・白ワイン」という言葉を知らないと聞き返されたときわからなくなってしまうということで、当たり前なのだが外国語を教える先生はよく考えておられるなぁ、と感心してしまった。
 スペイン語そのものの他にも、バルセロナ五輪を契機に日本ではスペイン語の学習の機会が増えたり辞書の数が増えたなどここ20年くらいのスペイン語事情や、そのいくつかある辞書の特徴に触れて学び方によってどのような辞書が良いかについてのお話もあった。お話から察するに講師の先生は私と略同世代のようであるが、バルセロナ五輪の頃のスペイン語事情を聞いてその頃の中国語事情を自分ならどう説明しようか、説明できるか、と考えてみたりもした。
 スペイン語の入り口に触れたという感じの今回の講座だったが、スペイン語のみならず「外国語を教わること、外国語を教えること」についていろいろと得るものがある講座だった。もっとも今後私が中国語なり語学なりを教える可能性は低いのだが、既に学んでいる中国語も含めて外国語と触れ、外国語を学ぶに際して参考になることが多かった。中国語を学んだときはフルタイムの学生だったので、(同学ならご存知だろうが)会話・文法・作文・講読それぞれに時間を掛け、特に会話なり文法なりについては反復練習でやりこんでいくという方法で学んでいった。フルタイムではない、仕事など他のことがあり時間が限られたなかで外国語(のみならず新しい知識や情報)に興味をもちまた興味を持たせ、修得していくということについて引き続き考えることにしたい。

|

« 中国、検閲ソフトのパソコン掲載義務化延期 | Main | 七夕 »

Comments

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/chinese/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/chinese/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
aRAn0qqJ

Posted by: sirube | 2009年7月6日星期一 at 上午6:43

こんにちは。相互リンクは行っておりませんので、ご了解の程お願いいたします。

Posted by: はぎお@貴ノ浪世代 | 2009年7月6日星期一 at 下午10:04

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/45551888

Listed below are links to weblogs that reference スペイン語を学ぶ-外国語を教わる・教えるということ-:

« 中国、検閲ソフトのパソコン掲載義務化延期 | Main | 七夕 »