« 『Where the Hell is Matt?』 | Main | 2009年・ポルトガル旅行(2)ポルト・Campo dos Mártires da Pátria付近 »

2009年9月6日星期日

2009年・ポルトガル旅行(1)ポルト・リベルダーデ広場

Imgp5395 先月のことになるが、8月最後の1週間休暇を取ってポルトガルを旅行してきた。ポルトガルには2003年にも1度行っているのだが、その際に日帰りでやり過ごしてしまったポルトPortoのあたりを今回はじっくり見ようと思い、日程の殆どをポルトとその周辺で過ごした。
 1日中ポルトで過ごした日もあれば半日はポルトであと半日は郊外の別の街へ出た日もあり、また別の街に泊まった日もあるが、まずはポルトの街並みをぼちぼちと紹介。
 ガイドブックに載ってない地名や建物の名前は、現地の地図やネットで調べてそれと思しき名前をポルトガル語で書いてみることにする。
Imgp5341 Imgp5363  ポルトのサン・ベント駅に程近いリベルダーデ広場。年代ものと思われる建物が広場を囲んでいる。


Imgp5368  広場の奥、高いところにあるのが市庁舎である。







Imgp5358  市庁舎の右側を抜けると、奥にトリンダーデ教会が見える。この日は日曜日で、中ではミサをやっていた。






Imgp5352 Imgp5355  広場から一本裏の通りに入ると、日曜日ということもありとても静かである。



Imgp5387 Imgp5436  広場には様々な姿をした等身大の人形が立っていた。これは「Man T」というテーマで作った現代芸術の展示で、いろいろな姿の人を表すことで人間の持つ可能性や未来を表しているのだとか。期間限定の展示なのだろうが当地の人にとっても物珍しいのか、多くの人が写真に収めていた。

Imgp5420  広場からクレリゴス教会へ向かう坂、Rua dos Clérigos。






Imgp5417 Imgp5423  後ろを振り返りサン・ベント駅方面へ向かうと、その奥にやはり坂がある。サント・イデルフォンゾ教会Igreja de Santo Ildefonso を擁するバターリャ広場へ向かう坂Rua de 31 de Janeiroである。このリベルダーデ広場やサン・ベント駅付近が谷間になっている格好であるが、この広場付近に限らずポルトの街は坂道が多い。

Imgp5444  上述の坂の手前、サン・ベント駅に向かうように立つコングレガードス教会Igreja dos Congregados。青いアズレージョ(タイル)で飾られていて美しい建物である。
 リベルダーデ広場だけで写真が多くなったので、続きは後程。

|

« 『Where the Hell is Matt?』 | Main | 2009年・ポルトガル旅行(2)ポルト・Campo dos Mártires da Pátria付近 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/46142655

Listed below are links to weblogs that reference 2009年・ポルトガル旅行(1)ポルト・リベルダーデ広場:

« 『Where the Hell is Matt?』 | Main | 2009年・ポルトガル旅行(2)ポルト・Campo dos Mártires da Pátria付近 »