« 2009年・環黄海旅行記(3)青島ぶらりぶらり | Main | 2009年・環黄海旅行記(5)青島ビール博物館(青岛啤酒博物馆) »

2009年10月9日星期五

2009年・環黄海旅行記(4)続・青島ぶらりぶらり

Imgp7320 Imgp7321 前回の続き。青島の天主教堂から再び海辺を目指して下っていくことにした。この海岸へ向かう安徽路にはさまれるように老舎公園があり、人々が中国囲碁やトランプをしたりベンチでくつろいだりしている。

Imgp7322  ベンチに座っている女性がさしている日傘が目に留まった。日頃使う傘にこのような綺麗な飾りつけをしているのを見たことがない。





Imgp7325 Imgp7332  海岸の通りの一本奥を通る広西路には、租界時代の名残をとどめた建物が並んでいて今でも現役でオフィスや商店として使われている。



Imgp7337  少し東側にもどったところに、青島市人民大会常務委員会の建物が見える。かつてのドイツ総督府、そして日本軍青島司令部であった建物である。






Imgp7341  ここから海へ向かって伸びる短い通りが青島路。「青島市青島路」なのだが、都市に同じ名前の通りというのはあまり見たことがない。上海に「上海路」はあっただろうか。






Imgp7345  この青島路の終点にあったビアガーデン。海を見ながらビールを飲むことができる。







Imgp7349  海岸沿いの通りである太平路にも、洋館形式の建物が並んでいる。







Imgp7359  太平路を西へ歩くと、「桟橋」と呼ばれる場所がある。海に向かって突き出た堤防の先にあずまやが建っている。青島ビールの缶や瓶のラベルに描かれているシンボルマークは、この桟橋なのだとか。写真は左側に小青島を望む桟橋。




Imgp7354  桟橋の根もとでは、遊覧客を乗せたモーターボートが駆け足で付近を走る一方で足漕ぎボートに乗った2人はのんびりと、というところであろうか。






Imgp7360  桟橋付近から見た青島の海岸の様子。青島ビールの看板がかかっている奥に見える、煉瓦色の屋根が映えている街並みは歩いてみたいものだと思った。
 この他にも青島ではあちこち歩いたが、それは後程。

|

« 2009年・環黄海旅行記(3)青島ぶらりぶらり | Main | 2009年・環黄海旅行記(5)青島ビール博物館(青岛啤酒博物馆) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/46443277

Listed below are links to weblogs that reference 2009年・環黄海旅行記(4)続・青島ぶらりぶらり:

« 2009年・環黄海旅行記(3)青島ぶらりぶらり | Main | 2009年・環黄海旅行記(5)青島ビール博物館(青岛啤酒博物馆) »