« 2009年・環黄海旅行記(7)青島の細い道に迷い込む | Main | 2009年・環黄海旅行記(9)青島・上海路から青島港へと歩く »

2009年10月12日星期一

2009年・環黄海旅行記(8)青島駅界隈

Imgp7570  租界時代の雰囲気を残す魚山路から再び海岸沿いの太平路に行き、桟橋へ戻るとそこから歩いて青島駅に行くことができる。今回は青島から鉄道で移動することはないのだが、青島駅の駅舎は街の雰囲気に逆らわずに煉瓦色の屋根に覆われた落ち着いた色合いの建物である。




Imgp7581  青島駅は1901年の開業とのことである。昨年改装工事が完了し新装オープンとのことであるが、ドイツ風の雰囲気を醸し出した造りになっている。






Imgp7602  駅の南側から西側にかけて。このあたりが新しいのだろうか。アーチ上に凹んだ中からはホームの様子を見ることができる。






Imgp7563  駅の近くでは、リアカーや歩道にモノを並べて売っている人の姿を多く見かける。かりんとうのような芋菓子をリアカーに載せて売っている人がいた。






Imgp7562  こちらは青島らしいというか、貝殻を売っている露店。








Imgp7564  「世界上最牛的火机」と称して売られていたライター。座っている人と比べてその大きさに注目。







Imgp7603  青島駅のすぐ近くは再開発の対象になっているのか、建築中の高層マンションがたくさん建っていた。このあたりはかつてどのような街並みだったのか、気になるところである。





Imgp7633  駅から程近いところにある鉄道局の建物。これも歴史的建造物とされているようだが詳細はわからず。庭の緑と建物が美しく、青空に映えている。






Imgp7637  青島へ向かう船上からこのあたりを見て、煉瓦色の屋根が歴史を感じさせてくれると思ったのだが、歩いてみると新しい街、新しい建物の間に古い街並みや建物が残っているという感じであった。

|

« 2009年・環黄海旅行記(7)青島の細い道に迷い込む | Main | 2009年・環黄海旅行記(9)青島・上海路から青島港へと歩く »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/46461486

Listed below are links to weblogs that reference 2009年・環黄海旅行記(8)青島駅界隈:

« 2009年・環黄海旅行記(7)青島の細い道に迷い込む | Main | 2009年・環黄海旅行記(9)青島・上海路から青島港へと歩く »