« 2009年・タイ旅行(9)バンコクの学校と幼稚園 | Main | 2009年・タイ旅行(11)バンコクで「ミルクパン」? »

2010年1月7日星期四

2009年・タイ旅行(10)バンコクで見た日本の客車

Imgp9347 アユタヤからバンコク・フアラムポーン駅に戻ってきたときに、かつて日本で寝台特急、ブルートレインとして活躍した客車が別のホームに停まっているのを見つけた。






Imgp9352  もとの14系か24系かわからないが他の客車にはさまれて連結されており、他の客車とは違うかつてのブルートレインの色は夜でも目立っている。タイでは青色の塗装に加え、黄色の線が窓の下と連結部分に塗られている。





Imgp9354  車内の寝台も、日本で走っていたときのものを遺しているようである。窓と窓との間に「2」と書いてあるのは、2等車であることを意味しているのだろう。






Imgp9348  こちらはホーム脇の留置線に停まっていた14系客車。前面こそ黄色に塗られているが、側面は日本時代の塗装がそのままになっている。

 日本ではブルートレインは本数が激減し風前の灯になっているが、使われていた客車は日本での役目を終えた後もタイに活躍の場を求め走り続けているようだ。

|

« 2009年・タイ旅行(9)バンコクの学校と幼稚園 | Main | 2009年・タイ旅行(11)バンコクで「ミルクパン」? »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/47225551

Listed below are links to weblogs that reference 2009年・タイ旅行(10)バンコクで見た日本の客車:

« 2009年・タイ旅行(9)バンコクの学校と幼稚園 | Main | 2009年・タイ旅行(11)バンコクで「ミルクパン」? »