« 2010年8月・カナリア諸島旅行(8)テネリフェ島のトラムとバス | Main | 2010年8月・カナリア諸島旅行(10)ラ・ゴメラ島巡り~ガラホナイ国立公園へ~ »

2010年9月20日星期一

2010年8月・カナリア諸島旅行(9)ラ・ゴメラ島のホテルに泊まる

 前回の続き。ラ・ラグーナにも行ったし、テネリフェ島の内陸はレンタカーなどの移動手段がないと観光は難しそうなので、テネリフェ島の観光は2日間で終えてカナリア諸島滞在3日目はテネリフェ島の南にあるラ・ゴメラ島へ行くことにした。

Imgp1067

 ラ・ゴメラ島へ行く船は、島の南でリゾート地であるLas Cristianosから出ているので、サンタ・クルス・デ・テネリフェから高速バスに乗ってLas Cristianosへ。






Imgp1051

 Las Cristianosからラ・ゴメラ島のSan Sebastiánへは、Fred Olsen社による高速船で1時間足らず、40~50分である。今回はこの高速船でラ・ゴメラ島へ向かった。
 Fred Olsenの高速船は、ここのみならずカナリア諸島の各島の間を結んでいる。




Imgp1077

 高速船以外にも、Naviera Armas社のフェリーがテネリフェ島とラ・ゴメラ島を、そしてカナリア諸島の各島を結んでいる。こちらにはポルトガル本土やマデイラ諸島とテネリフェ島を結ぶ航路もある。
 写真はラ・ゴメラ島から来たフェリーが入港するところ。フェリーでも1時間ほどの船旅である。



Imgp1074

 高速船に乗用車が積み込まれていく。高速船は時速74キロで走るとかで、そんな船にフェリーのように自動車を積み込むことができるのが驚きである。






Imgp1061

 日帰りの観光客用の荷物預かりかと思ったらそうではなく、重い荷物を持った人がここで荷物を預け、荷物は台車ごと船に積み込まれて目的地に向かう。






Imgp1081

 航行中は、乗客も船尾に出ることができる。高いところにあるので、波を被ることもない。







Imgp1082

 ラ・ゴメラ島に到着。海岸が切り立っている。








Imgp1089

 港があるSan Sebastián「サン・セバスチャン」からホテルへは、地図の上では島を4分の1周すれば着くのだが、海岸沿いに車で走ることができないので、一旦島の中央に向けて登ってからもう一度下らないと着くことができない。
 登ったところからは、対岸のテネリフェ島のテイデ山が遠くに見えた。



Imgp1091

 今回泊まった、Hotel Jardin Tecina。島の南側Playa de Santiagoにあるホテルで、敷地内にはプールやテニスコートがあり、ビーチまで歩いて行くことができる。ゴルフ場も近くにあるようで、島でゆっくりと楽しむことができるリゾートホテルである。
 私の旅行からすると場違いな感もあるが、1泊くらいはこういうところに泊まるのもいいだろう。


Imgp1100

Imgp1104

 プールの前から、Playa de SantiagoとSan Sebastianを結ぶ高速船が走っているのが見えた。このホテルもFred Olsen社と関係があるようだ。




Imgp1123

 翌朝、ホテルからPlaya de Santiagoの港町を望む。








Imgp1130

 部屋のバルコニーから見た風景。
 去るのが惜しい眺めだが、チェックアウトして島内観光へ。続きは後程。

Fred Olsen社のウェブサイト

Naviera Armas社のウェブサイト

Hotel Jardin Tecinaのウェブサイト

|

« 2010年8月・カナリア諸島旅行(8)テネリフェ島のトラムとバス | Main | 2010年8月・カナリア諸島旅行(10)ラ・ゴメラ島巡り~ガラホナイ国立公園へ~ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/49510998

Listed below are links to weblogs that reference 2010年8月・カナリア諸島旅行(9)ラ・ゴメラ島のホテルに泊まる:

« 2010年8月・カナリア諸島旅行(8)テネリフェ島のトラムとバス | Main | 2010年8月・カナリア諸島旅行(10)ラ・ゴメラ島巡り~ガラホナイ国立公園へ~ »