« 2010年8月・カナリア諸島旅行(12)続々・ラ・ゴメラ島巡り~サン・セバスチャン~ | Main | 2010年8月・カナリア諸島旅行(14)グラン・カナリア島・Arucas アルカス »

2010年9月22日星期三

2010年8月・カナリア諸島旅行(13)グラン・カナリア島・Teror テロール

 前回の続き。サンタ・クルス・デ・テネリフェを出た高速船は、1時間ほどでグラン・カナリア島側の港であるAgaeteアガエテに着いた。ここで接続バスに乗り換え、グラン・カナリア島の中心都市であるLas Palmas de Gran Canaria=ラス・パルマスへ向かう。ラス・パルマスに着いたときは既に夜の10時頃だったので、バスが停まったFred Olsenのオフィスの近くに何件かホテルがあったのでその中の1つに泊まることにした。
 翌日は、バスに乗ってグラン・カナリア島の北部の小さな街を訪ねてまわることにした。

Imgp1352

 ラス・パルマスのバスターミナルからバスに乗って45分、ひたすら坂を上ってまず着いたのはTeror=テロールという街である。






Imgp1353

 Basílica del Virgen de Pino「聖母ピノ教会」。








Imgp1360

 青い空、白い建物、そして木の緑が映える。








Imgp1361

 役所。








Imgp1365

 Cruz de los Caidosがある階段の上から、Basilica del Pinoの方角を眺める。






Imgp1366

 この街のメインストリートである、Calle Real de la Plaza。午前11時頃、少ないながらもぼちぼちと人が歩いている。







Imgp1369

 Calle Real de la Plazaにある、Casa Museo de los Patronos de la Virgen。古い家を使って、おそらくこの家に縁のある人であろうか、その人が撮った写真などが展示されている。
 2階のバルコニーが歪んでつながっているように見える。



Imgp1373

Imgp1376

 2階から奥へ行くと、そこにも小さな離れが築かれている。坂の多いこの街で工夫している。
 ここには、昔の馬車が展示してあったり壁を皿で彩った部屋があったりする。

Imgp1380

 Casa Museo de los Patronos de la Virgenを出ると、人通りは途絶えていてすっかり静かになっている。







Imgp1383

 Calle Real de la Plazaを振り返る。教会の背後には山が見え、山あいの比較的平坦な場所を選んで街が築かれたことがわかる。





Imgp1393

 Plaza Teresa de Bolivar「テレサ・デ・ボリバル広場」。








Imgp1388

 バスターミナルの近くの坂を乗ったところにある、Cistercian Monastary。おそらく修道院。
 小さい街なので、道をくまなく歩いてもさほど時間はかからない。教会の前のメインストリートを中心とした本当に小さな、そして美しい街である。

|

« 2010年8月・カナリア諸島旅行(12)続々・ラ・ゴメラ島巡り~サン・セバスチャン~ | Main | 2010年8月・カナリア諸島旅行(14)グラン・カナリア島・Arucas アルカス »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/49532898

Listed below are links to weblogs that reference 2010年8月・カナリア諸島旅行(13)グラン・カナリア島・Teror テロール:

« 2010年8月・カナリア諸島旅行(12)続々・ラ・ゴメラ島巡り~サン・セバスチャン~ | Main | 2010年8月・カナリア諸島旅行(14)グラン・カナリア島・Arucas アルカス »