« 東北地方太平洋沖地震 | Main | 東日本大震災に関する被災者向け情報<多言語版>:東京外国語大学のウェブサイト »

2011年3月16日星期三

radiko.jpで東京からFM COCOLOを聴く-先の地震の外国語情報として-

(追記:2011年4月から、またradikoは今いる地域のラジオ局のみを配信するようになっています)
 インターネットで日本のラジオ放送を聴くツールとして「radiko.jp」がある。公式ページはこちら。今のところ関東と関西のラジオ局の番組をインターネット経由で聴くことができる。
 このradiko.jp、通常は放送法の関係か何かでその地域のラジオ局の番組しか聴くことができず、例えば関東でインターネットに接続したり携帯電話経由で関西のラジオ局の番組を聞くことはできないし、そもそも関東・関西以外の地域からは聴取することができない。しかし、先の東北地方太平洋沖地震のこともあり、3月13日から当面の間全国からradiko.jp経由でラジオを聴くことができる。
 さて、大阪にはFM COCOLOというFMラジオ局がある。このFM COCOLOでは昼間に数分間外国語で東北地方太平洋沖地震関係のニュースを流しているとのことであり、またそのニュースのうち最新のものは同社ウェブサイトの特設ページで聴くことができる。今のところ英語・ハングル(韓国語・朝鮮語)・中国語で放送しているようである。私が先程中国語の放送を聴いた際には、福島原発関連のことに触れていた。僅か数分間のことだが、日本に住む外国人にとっては些かなりとも有用なのではなかろうか。そして、radiko.jp経由で関西圏以外でも今のところFM COCOLOを聴くことができる。
 普段は東京からradiko.jp経由で大阪のラジオ局を聴くことはできないのだが、臨時措置のおかげで東京のみならず全国各地で聴くことができる。ただ、radiko.jp経由の聴取はインターネット経由なので若干の遅れがあり、緊急地震速報などには役に立たないので注意が必要である。さらに、インターネット経由のストリーミング放送であり、後述のAndroid端末経由だとパケット定額かWI-FI経由でないと通信費が高額になるのでこちらも注意。

Snap20110316_015545

 このradiko.jp、iPhoneやAndroid端末を使っても聴くことができる。左画面は先日入手したIDEOSの画面。Androidマーケットでradiko.jpのアプリを入手することができる。













Snap20110316_015601

Snap20110316_015636

 位置情報を取得し、通常であればその地域のラジオ局のみが表示されるのだが、今は臨時措置で全てのラジオ局が表示される。画面では関東の文化放送・ニッポン放送と関西のラジオ大阪、そしてFM COCOLOが表示されている。







Snap20110316_015618

 FM COCOLOをストリーミングで聴いているところ。日本通信のSIMカードは300kbpsの帯域制限がかかっているが、それでも途切れは最初の数回のみであとはスムーズに聴くことができる。
 深夜であり、通常の放送である。
 このFM COCOLOは先の阪神淡路大震災を期に日本に住む外国人向けの放送を意識して設立されたラジオ局であり、一時期に比べてだいぶ外国語放送は縮小してしまったようだが今でも20時台は日替わりでハングル・中国語・英語・スペイン語・ポルトガル語の番組をやっているなど外国語放送を聴くことができる。

|

« 東北地方太平洋沖地震 | Main | 東日本大震災に関する被災者向け情報<多言語版>:東京外国語大学のウェブサイト »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/51132145

Listed below are links to weblogs that reference radiko.jpで東京からFM COCOLOを聴く-先の地震の外国語情報として-:

« 東北地方太平洋沖地震 | Main | 東日本大震災に関する被災者向け情報<多言語版>:東京外国語大学のウェブサイト »