« 小石川後楽園のしだれ桜 | Main | Androidで中国語入力-簡体字も繁体字も- »

2011年4月9日星期六

「横浜港を結ぶ交通」@横浜みなと博物館

P4090427

 横浜みなと博物館で開かれている「横浜港を結ぶ交通」という展示を見てきた。「横浜みなと博物館」、桜木町付近には船や海にまつわる展示をしているところがいくつかあるのでどこかと思いきや日本丸の後ろに見える博物館のことである。
 節電とのことで午後4時閉館というのを知らずに3時過ぎに行ったため、以前見たことのある日本丸や常設展示は見ずにこの特設展示だけを見てきた。
 小さな展示室での展示だったが、明治時代には神奈川ら横浜までは連絡船でつながれていたこと、今であればそう時間もかからず地上交通が発達している東京・横浜間の貨物輸送は船が主力であったこと、今の横浜線はかつては私鉄で関東北部からの生糸輸送を主目的に開かれるも経営不振で国有化されたこと、初期の東海道線は当時の横浜(今の桜木町)でスイッチバックしていたが軍需輸送のため桜木町を通らないルートとなり桜木町は幹線駅との連絡列車のみになったこと、等、神奈川県に住んでいたこともあったが知らなかったことをたくさん教えられた。また、当時走っていた蒸気機関車のうち1台はその後台湾に渡り、引退後の姿を台北の台北博物館で見ることができる。
 この「横浜港を結ぶ交通」、明日10日までの展示である。

P4090417

 桜木町駅とランドマークタワーを結んでいるのは高架の歩道だが、その下の道は桜並木になっている。








P4090425

 この通りには「さくら通り」と名がついており、人々は日本丸を眺めながら桜の木の下を歩いてゆく。
 明日(10日)には日本丸に帆が張られるのだとか。1日違いで残念だが、さぞ映えることだろう。






P4090422

 桜の花が少ないように見えたのでここ1、2日の強風で散ってしまったのかと思ったが、まだつぼみのままで花開くのを待っているものも少なからず見えた。

|

« 小石川後楽園のしだれ桜 | Main | Androidで中国語入力-簡体字も繁体字も- »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/51345907

Listed below are links to weblogs that reference 「横浜港を結ぶ交通」@横浜みなと博物館:

« 小石川後楽園のしだれ桜 | Main | Androidで中国語入力-簡体字も繁体字も- »