« 2011年夏・スイス旅行(1)チューリヒ・リマト川散策 | Main | 2011年夏・スイス旅行(3)ベルン・大聖堂からの眺め »

2011年9月6日星期二

2011年夏・スイス旅行(2)ベルン・旧市街散策

 前回の続き。短いチューリヒでの散策を追え、列車に1時間乗ってスイスの首都・ベルンへと向かった。

Imgp0033

 ベルン駅で降りると、目の前に精霊教会が建つ。現代的な駅と古い教会が対照的である「。







Imgp0035

 駅前広場を右に曲がると旧市街である。








Imgp0038

Imgp0040

 旧市街の通りでは、噴水をあちこちで見ることができる。そしてその噴水の頂上には、人形が飾られている。
 最初にお目にかかったのは、「パイプ吹きの噴水」。

 


Imgp0044

 駅前広場を曲がったシュピタール通りの正面に見える、牢獄塔。120年前までは監獄として使われていたのだとか。







Imgp0045

Imgp0048

 牢獄塔の前でシュピタール通りと交わるのは、ベーレン広場。日曜の昼は日本の感覚では人が繰り出していそうだが、思いのほか静かである。



Imgp0056

 広場の南側では地上から水が噴き出し、子ども達が水遊びを楽しんでいる。






Imgp0057

 広場の南の通り、Kochergasseにて。








Imgp0062

 旧市街を囲むように流れるアーレ川が、南側から旧市街へ向かって流れてくる。
 土色の建物が多い旧市街を見た後で見る緑と青は、とても新鮮である。




Imgp0065

 アーレ川に架かるキルヒェンフェルト橋。橋の向こうにはいろいろな博物館があるが、日曜日はその殆どが休館である。
 橋の上を、路面電車が通る。





Imgp0070

 橋のたもとにある広場が、路面電車の始発駅になっている。ベルンの路面電車の話も後ほどに。







Imgp0078

Imgp0079

 シュピタール通りから続く、旧市街のメインストリートに戻る。牢獄塔からこの時計台につながるマルクト通りは、工事中のため通ることができなかった。行き当たりばったりであるが、川に近いKochergasseを通ったことで工事中の道を避けた格好になった。
 時計塔では仕掛け時計を見ることができるらしいが、時間が合わず見ることができなかった。
 写真が多くなったので、続きは後程。

|

« 2011年夏・スイス旅行(1)チューリヒ・リマト川散策 | Main | 2011年夏・スイス旅行(3)ベルン・大聖堂からの眺め »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/52666426

Listed below are links to weblogs that reference 2011年夏・スイス旅行(2)ベルン・旧市街散策:

« 2011年夏・スイス旅行(1)チューリヒ・リマト川散策 | Main | 2011年夏・スイス旅行(3)ベルン・大聖堂からの眺め »