« 2011年夏・スイス旅行(13)ユングフラウヨッホの眺め | Main | 2011年夏・スイス旅行(15)ヴェンゲルンアルプ鉄道を下る »

2011年9月25日星期日

2011年夏・スイス旅行(14)ユングフラウ鉄道を下る

Imgp0899


Imgp0850

 ユングフラウヨッホに別れを告げ、ユングフラウ鉄道に乗って下っていく。
 車内では、昔見たアニメ『アルプスの少女ハイジ』の映像とともに、この付近の見所の紹介がモニターで流れていた。





Imgp0851

 帰りは1つ下前の駅、アイガーグレッチャー駅で途中下車し、クライネ・シャイデックまで歩いて下ることにした。







Imgp0853

 駅には、冬に活躍するであろうラッセル車が停めてあり、来るべき出番を待っていた。







 

下っていく登山列車の動画。





Imgp0857

Imgp0859

 先程までいたユングフラウを上に見ながら、坂道を下っていく。





Imgp0863

 途中で線路を横切る。勾配の厳しさがわかる。








Imgp0866

 下を見ると、行きに見た池が、さらにその向こうにはクライネ・シャイデック駅が見える。







Imgp0877

 さらに、クライネ・シャイデック駅を目指すヴェンゲルンアルプ鉄道の登山列車も視界を横切る。







Imgp0879

 山間の集落に、雲の間から光が差す。








Imgp0883

 池に近づくところで、ユングフラウヨッホへ観光客を運び、また観光客を迎えに行くべく登っていくユングフラウ鉄道の登山列車を見た。






Imgp0886

 先程眼下に見た池、あるいは人工湖だろうか。








Imgp0890

Imgp0893

 池の近くで、下ってくる登山列車が間近を通っていった。






Imgp0912

Imgp0920

 クライネ・シャイデックまではもう少し。線路を見下ろす丘の上では、牛が飼われていた。





Imgp0922

Imgp0926

 やはり山の天気は変わりやすく歩いている間は時折雨も降っていたのだが、クライネ・シャイデック駅に着く頃には再び晴れ間がのぞいて来た。



Imgp0934

 観光客を乗せた列車が、次々とクライネ・シャイデック駅に戻ってくる。







Imgp0979

 先程の牛だろうか、鈴の音とともに列車が通った後の線路を横切り、草原を横切っていく。







Imgp0957

Imgp0959

 ガイドブックで見かける登山列車はこういう色だったが、この列車は貨物を積んでユングフラウヨッホを目指していた。




Imgp0973

 晴れていたクライネ・シャイデックに、再び雲がかかって草原に影が差してきた。
 行きのような晴天であればもっとよかったのだろうが、それでもユングフラウのふもとでのハイキングを楽しむことができた。

|

« 2011年夏・スイス旅行(13)ユングフラウヨッホの眺め | Main | 2011年夏・スイス旅行(15)ヴェンゲルンアルプ鉄道を下る »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/52823981

Listed below are links to weblogs that reference 2011年夏・スイス旅行(14)ユングフラウ鉄道を下る:

« 2011年夏・スイス旅行(13)ユングフラウヨッホの眺め | Main | 2011年夏・スイス旅行(15)ヴェンゲルンアルプ鉄道を下る »