« 2011年夏・スイス旅行(27)ティラーノの街を走るベルニナ・エクスプレス | Main | 2011年夏・スイス旅行(29)ベルニナ線で見た「箱根」 »

2011年9月29日星期四

2011年夏・スイス旅行(28)ベルニナ線・窓が開く列車で戻る

Imgp2219

 今回ベルニナ・エクスプレスに乗り、変化に富んだ車窓を楽しむことができた。が、唯一残念なのは、窓が開かないので風景がガラス越しであることだ。ガラス越しでも十分美しいのだが、ティラーノからの帰りは普通の車両で運行される列車に乗り、窓を開けて景色を楽しむことにした。




Imgp2217

 牽引するのは、来るときと同じ流線型の電車。
 客車がパノラマ車両ではないのが、ベルニナ・エクスプレスと違うところである。






Imgp2224

Imgp2226

 2等車の車内。座席はベルニナ・エクスプレスとは大差ない。すいている分だけ楽であるとも言えよう。
 ベルニナ・エクスプレスのパノラマ車両にもあったが、テーブルにはレーティッシュ鉄道の路線図が描かれている。ベルニナ線だけでなく、スイス南東部を幅広くカバーしている。

Imgp2227

 15時30分過ぎに出発。まずは先ほど訪れ、そして道路の上を走る列車の姿をカメラに収めた、教会の前を通り過ぎる。





Imgp2228

 ベルニナ・エクスプレスでは停まらなかった国境の駅、カンポコローニョ駅。ここでスイスに戻ったことになるが、パスポートチェックはなく列車は引き続き北へ進んでいく。






Imgp2230

Imgp2237

 窓が開くと、緩やかなカーブでも列車の先頭を見ることができ、ベルニナ・エクスプレスとはまた異なる雰囲気を味わうことができる。




Imgp2235

 ループ橋を、今度は上ってゆく。








Imgp2246

 ポスキアーヴォ湖。
 せっかくガラス越しではなく直接目にしたりカメラに収めたりできるのだが、この日も午後からは雨模様、雨足が強くなりしばらくは窓を閉めざるを得なかった。





Imgp2247

 まだ雨が残る中、貨物列車を追い越してゆく。








Imgp2258

Imgp2265

 雨も上がり、再び窓を開けて行きにはガラス越しだった車窓を楽しむ。






Imgp2267

 写真のめがね橋も、行きには気がつかなかった。








Imgp2273

 山並みの手前には、発電関係だろうか人造湖がある。








Imgp2275

Imgp2276

 急カーブを上り、








Imgp2277

 再びアルプ・グリュム駅へ。








Imgp2292

 氷河とも再度ご対面。今度は雲が立ち込めていて、上まで見ることができない。







Imgp2294

Imgp2295

 途中駅で、ベルニナ線やその周囲の昔の写真が展示されてあり、ハイカーが足を止めて見ている。





Imgp2301

 薄い緑と岩山の間を走る列車に、光が差す。








Imgp2322

Imgp2325

 帰りの列車はサン・モリッツ行き。クールに宿を取っていたので、この列車と、そしてベルニナ線とはポントレジーナでお別れである。このあと列車を2本乗り継いで、クールへと戻った。
 ティラーノからクールまで4時間20分、ベルニナ・エクスプレスと大差ない時間である。サン・モリッツ発着も含め、切符が取れなかったり窓ガラス越しではない車窓を楽しみたかったりという向きには、普通の列車に乗ってベルニナ線を旅するのもよいだろう、と思う。

 クールに戻り、翌朝クールからまっすぐチューリヒに向かい、帰国の途についた。
 登山列車やベルニナ鉄道など鉄道に乗ってばかりだったが、人の力では行くことが難しい場所、時間がかかる場所に鉄道を敷いてくれた先人に思いを馳せつつ、その鉄道で素敵な場所に連れて行ってもらったスイスの旅であった。

|

« 2011年夏・スイス旅行(27)ティラーノの街を走るベルニナ・エクスプレス | Main | 2011年夏・スイス旅行(29)ベルニナ線で見た「箱根」 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/52868186

Listed below are links to weblogs that reference 2011年夏・スイス旅行(28)ベルニナ線・窓が開く列車で戻る:

« 2011年夏・スイス旅行(27)ティラーノの街を走るベルニナ・エクスプレス | Main | 2011年夏・スイス旅行(29)ベルニナ線で見た「箱根」 »