« 2011年秋・イスタンブール(3)乙女の塔 | Main | 2011年秋・イスタンブール(5)旧市街と新市街の路面電車 »

2011年10月7日星期五

2011年秋・イスタンブール(4)カドゥキョイの路面電車

P9180045

P9190554

 イスタンブールを観光するときに乗ったり目にしたりする路面電車として、旧市街を走る(ヨーロッパ側の新市街にも乗り入れているが)新しい路面電車と新市街を走る古い路面電車はよく知られていると思う。旧市街の路面電車は旧市街の見所を走っているののみならず空港の近くまで延びており空港へのアクセスとしても使えるし、新市街の古めかしいトラムはそれ自体を観光の1つとして楽しむこともできる。
 これらの他に、イスタンブールのアジア側の街、カドゥキョイというところにも、古いタイプの路面電車が走っている。

P9190523

 カドゥキョイの街。旧市街のエミノニュから船で簡単に行くことができる。先述の乙女の塔も、この航路からよく見える。
 平日の昼間なのだが、人通りが多い。






P9190536

 カドゥキョイの船着場。右に見える球状のものは気球で、ロープにつながれたこの気球に乗ってイスタンブールの景色を360度のパノラマで楽しむことができるのだとか。







P9190485

 このカドゥキョイの街を、古いタイプの路面電車が走っている。賑やかな商店街などを巡り、街を環状に走る。








P9190488

 人通りの多い商店街、バハリエ通りにある停留所。標識があるのみでホームがあったり地面が高くなっているわけではなく、停留所と気づかずに通り過ぎてしまうかもしれない。






P9190495

 バハリエ通り。平日の昼間だが、とても賑わっている。









P9190505

 この日は、上写真の赤・クリーム色の塗りわけの電車とこの広告が塗られた電車の2両が活躍しているようだ。








P9190512

 上の広告が塗られた電車に乗った。
 ドアは、降りるときには手で開けなければならない。








P9190517

 車内の様子。









P9190514

 確かバハリエ通りの端のほうだったと思うが、車窓に色鮮やかな果物が並んだ果物屋が見えた。
 このあと細い道を通って海岸沿いに戻り、船着場付近の坂道を目指す。1周しても30分かからないくらいだと思う。





 カドゥキョイの路面電車の動画もぼちぼちとアップ。まずは赤とクリーム色の路面電車。

 こちらはバハリエ通りを走る路面電車。
 新市街の路面電車もそうだが新しい街に古い路面電車が走り、旧市街を新しい路面電車が走るのが面白い。旧市街は乗降客も多く長い距離を走っており長い電車が必要なのだろうが、新しい街に走る小さな路面電車は短い距離を乗り降りする乗客を乗せて走るので1両の小さな車両でよいのだろう。

|

« 2011年秋・イスタンブール(3)乙女の塔 | Main | 2011年秋・イスタンブール(5)旧市街と新市街の路面電車 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/52935126

Listed below are links to weblogs that reference 2011年秋・イスタンブール(4)カドゥキョイの路面電車:

« 2011年秋・イスタンブール(3)乙女の塔 | Main | 2011年秋・イスタンブール(5)旧市街と新市街の路面電車 »