« 2012年3月・続・塩釜あちらこちら | Main | 上野駅・パンダの壁画と石川啄木と »

2012年3月20日星期二

マンガッタンライナー@仙石線

Imgp2798

 前回の続き。本塩釜からの帰り、やって来たのは仮面ライダーが前面にあしらわれた電車だった。








Imgp2787

Imgp2791

 側面も仮面ライダーやロボコンなど、石ノ森章太郎の漫画・アニメのキャラクターである。
 この電車「マンガッタンライナー」、石ノ森章太郎が宮城県登米郡出身であり、また石巻に「石ノ森章太郎萬画館」があることにちなんで車体を石ノ森章太郎作品のキャラクターで彩った電車を、仙台と石巻を結ぶ仙石線に走らせているものである。マンガのキャラクターをあしらった列車を見るのは、3年前に境港線で『ゲゲゲの鬼太郎』のキャラクターに塗られたディーゼルカーを見て以来だ。
 もっとも、昨年の震災の影響で仙石線は途中区間が運行休止(代行バスによる運行)になっており、この電車が萬画館ゆかりの石巻に行くことはできない。私が訪れた1日前から運行休止だった区間の一部で運転を再開したが、石巻への線路は今も途切れたままだ。萬画館も、津波の影響で休館中と聞く。萬画館の再オープンと、そこにこのマンガッタントレインで行くことができるようになる日が早く来ることを願いたい。

Imgp2796

 運転席はサイボーグ009のキャラクター。









Imgp2793

 私などは「石森章太郎」のペンネームで彼の作品は知っているのだが、手塚治虫の作品に比べると彼の作品はあまり読んだり見たりしたことがない。『サイボーグ009」は私が生まれる前のマンガであるし、『仮面ライダー』も私が生まれるかどうかという時期から始まった作品である。もっとも、それらが息長く語られたおかげでそれらの存在、ひいては石ノ森章太郎の存在は私も含め広く知られている。



Imgp2804

 仙台駅のコインロッカーも、「『サイボーグ009』仕様」であった。

|

« 2012年3月・続・塩釜あちらこちら | Main | 上野駅・パンダの壁画と石川啄木と »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/54271283

Listed below are links to weblogs that reference マンガッタンライナー@仙石線:

« 2012年3月・続・塩釜あちらこちら | Main | 上野駅・パンダの壁画と石川啄木と »