« 会津若松・鶴ヶ城の桜吹雪 | Main | 会津若松・その他もろもろ »

2012年4月30日星期一

会津鉄道・芦ノ牧温泉駅

 会津若松市の観光情報のページはtwitterで市民や観光客からの情報も流しているのだが、その中で「芦ノ牧温泉駅で桜のライトアップ」という情報が流れたのを見たので、去年行った津軽鉄道の芦野公園同様にこの駅も桜の名所なのだろうと思い、見に行くことにした。
 が、カメラもスマートフォンもあえなく電池切れとなってしまい、持っていた「130万画素・オートフォーカスなし」のカメラ付きの携帯電話でしか撮影ができなかった。

0002

 芦ノ牧温泉駅。ホームの奥、駅舎の並び、駅の前後と桜の木が並んでいる。









0031

 駅舎側はこのような感じである。










0014

 散った桜の花びらが、駅の入り口を囲んでいる。
 ここ芦ノ牧温泉駅でも、木は少ないながらも盛大な桜吹雪が舞っていた。








0006

0007

 駅の隣には、かつて会津鉄道で使われていたトロッコ列車が停まっていて、休憩所になっている。
 側面には、かわいらしい絵が描かれている。





0009

 保存されているトロッコ列車と、桜の木。










0003

 国鉄時代の駅名は「上三寄」。当時の駅名板が丸ポストとともに残っている。








0018

 この駅には「ばす」という名の、猫の名誉駅長がいるのだそうだ。この日は残念ながらお目にかかることができなかった。








0015

0013

 ちゃんとしたカメラで写真を残せなかったのは残念だが、桜に囲まれた小さな駅で、わずかの時間であるがその時間を楽しむことができたのでよしとしよう。

|

« 会津若松・鶴ヶ城の桜吹雪 | Main | 会津若松・その他もろもろ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/54600323

Listed below are links to weblogs that reference 会津鉄道・芦ノ牧温泉駅:

« 会津若松・鶴ヶ城の桜吹雪 | Main | 会津若松・その他もろもろ »