« 会津ののりもの | Main | 続・今年も芦野公園と津軽鉄道へ »

2012年5月6日星期日

今年も芦野公園と津軽鉄道へ

P5050859

 

昨年に続いて今年も青森へと足を運び、芦野公園に桜を観に行った。









P5050787

P5050792

 連休中は好天に恵まれたとはいえない芦野公園、桜は開花した後で温度が上がって一気に満開になりそして桜吹雪となったと津軽鉄道のトレインアテンダント(この4月から「津軽半島観光アテンダント」に衣替えとのこと)の方が車中で解説してくれた。この日が最後の見頃、という感じだろうか。
 普段は1両で走っているという列車も今日は3両編成、時には4両編成になり、団体で1~2両貸切になっていることもあった。このほかにもバスで芦野公園まで来るツアーもあり、人が多く盛況であった。

P5050794

P5050796

 公園内の桜。










P5050803

 去年も見た、今は喫茶店になっているかつての駅舎。前は桜の花びらのじゅうたんである。









P5050828

 芦野公園は去年散策したので、今年は駅の反対側を歩く。
 車道を渡った先にあるお寺。横には、「明治38年」の名が見える殉難碑があった。日露戦争に従軍した人を祀っているのだろうか。このほか、個人名が書かれた碑もあった。






P5050837

P5050832

 その横にある金木歴史民俗資料館の隣には、昭和42年まで津軽半島を走った森林列車が展示されている。
 線路の跡は今は田んぼを結ぶ用水路になっていると、やはり津軽鉄道のトレインアテンダントが社内でその用水路の脇を列車が通った時に教えてくれた。
 この辺りで、激しい桜吹雪に遭遇した。

P5050871

P5050873

 その奥にある相撲場。脇にはもう1つ土俵があったが、前日からの雨で水たまりになっていた。
 この日は、年配の方が何だろうかスポーツに興じていた。終わって一休み、という風情であった。
 写真が多くなったので、続きは後程。

|

« 会津ののりもの | Main | 続・今年も芦野公園と津軽鉄道へ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/54651624

Listed below are links to weblogs that reference 今年も芦野公園と津軽鉄道へ:

« 会津ののりもの | Main | 続・今年も芦野公園と津軽鉄道へ »