« 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(1)グアテマラシティ | Main | 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(3)路上でサッカー »

2012年9月23日星期日

2012年・グアテマラ&パナマ旅行(2)続・グアテマラシティ

Imgp3505

 前回の続き。Zona Vivaからバスに乗り、再び旧市街へ。

Imgp3452

 Metroと呼ばれる優先レーンを走る新しいバスに乗ると、終点はかつての鉄道駅の跡であるPlaza Barriosである。
 奥に見えるのは観覧車ではなく、速いスピードで回りスリルを楽しむアトラクションである。





Imgp3454

 グアテマラでは今では全土で鉄道は走っていないようであるが、この広場の奥にあるMuseo del Ferrocarrilというのが「鉄道博物館」なようで、かつて使われた機関車や客車が並んでいたりかつての様子を紹介していたりする。





Imgp3458

 朝通った市場に戻る途中、「MUSEO NACIONAL」の文字が見える。







Imgp3459

 その隣にある教会。Iglbecia del calvarioというようだ。
 ここで3度目のにわか雨。







Imgp3472

 朝来た道を戻る途中で横を見ると、通りに立派な門がかかっているのが見えた。







Imgp3490

Imgp3486

 国立文化宮殿とカテドラルに囲まれた中央公園。日曜市という位置づけなのか、ここもまた露店で賑わっている。




523466_364553503618974_1630835159_n

 カラフルな生地や服、布細工を売る店も文化宮殿の近くに多く並んでいる。







Imgp3496

 国旗を売る人を多く見かけた。後から知ったのだがこの国の独立記念日は9月15日なのでそのせいなのか、あるいは普段からいるのか。






Imgp3506

 この中央広場、そしてここまで通ってきた商店街でもある6a Avenidaでは警察官の姿を多く見かけた。治安を維持するのには相応の数の警察官が必要、ということだろう。






Imgp3502

 広場の北側は大統領官邸。その前を普通に市民が歩いていく。向かいは普通の商店や食堂である。







Imgp3511

 ガイドブックではグアテマラシティの空港からそのまま他の街へいくのも良いと言われていたが、グアテマラシティにも見どころがあり、そしてグアテマラの人たちの暮らしや名所ではない、しかし生活を感じられる街並みを垣間見ることができる。

|

« 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(1)グアテマラシティ | Main | 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(3)路上でサッカー »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/55730349

Listed below are links to weblogs that reference 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(2)続・グアテマラシティ:

« 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(1)グアテマラシティ | Main | 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(3)路上でサッカー »