« 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(27)アンティグアのトゥクトゥク | Main | 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(29)15 de septiembre 1821 »

2012年10月11日星期四

2012年・グアテマラ&パナマ旅行(28)中米各地の飛行機

 旅先の空港で普段見ることのない航空会社の飛行機を目にしたり、そんな飛行機に乗って目的地に向かったりするのは楽しいものである。乗る時も今まで乗ったことがない、あるいは乗る機会が少ない飛行機は新鮮な感じがするし、見慣れない飛行機を見るとどこの航空会社なのか、どこへ飛んでいくのかに思いを馳せる。
 今まで見たことがなかった航空会社の飛行機もぼちぼちと紹介。

Imgp4031

 ティカル遺跡を見に行くべく、グアテマラシティからフローレスへ向かう際に乗ったのはタカ航空TACA International Airlines。グアテマラ・コスタリカそしてペルーの航空会社が連合でTACAと名乗っているのだとか。






Imgp4829

 エルサルバドルの首都、サンサルバドルを拠点にしているとかで、ここでの乗継などにより中米各国をカバーしている。写真はグアテマラシティ空港でみたタカ航空の飛行機。







Imgp4036

 こちらはフローレス空港で見た、やはりグアテマラシティとフローレスとの間にフライトを飛ばしているタフ航空(TAG)。TAGはTransportes Aéreos Guatemaltecosの略。グアテマラ-フローレス間の国内線とベリーズ・メキシコやホンジュラスへの近隣諸国への便を持つ。





Dsc_0363

Dsc_0364

 グアテマラシティからパナマシティに向かうとき、そしてパナマシティからの帰途の第1便で乗ったのはコパ航空Copa Airlines。マイレージプログラムはユナイテッド航空と共通のマイレージプラスであり、また尾翼の塗装がそのユナイテッド航空と合併したかつてのコンチネンタル航空を彷彿とさせる。こちらはパナマの航空会社で、パナマシティのトクメン国際空港を拠点に、パナマへの便以外にも中米各地を結ぶフライトを飛ばしている。

P9081149

 普段見ない飛行機を見ることができるのが海外の空港、あるいは日本国内でも国際空港の魅力だと思うのだが、昨今は乗継の便や施設の共有化による効率向上を目指しているのかアライアンス毎にまとまって駐機できるようになっているケースがあり、その場合は見ることができる飛行機が限られてしまう。むしろ、新規航空会社が次々と参入している国内の空港のほうが彩のある光景になることもある。
 写真は成田空港にて。成田空港なのだが見えるのはユナイテッド航空の飛行機ばかりで、説明がなければアメリカの空港のようである。

|

« 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(27)アンティグアのトゥクトゥク | Main | 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(29)15 de septiembre 1821 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/55870530

Listed below are links to weblogs that reference 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(28)中米各地の飛行機:

« 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(27)アンティグアのトゥクトゥク | Main | 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(29)15 de septiembre 1821 »