« 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(31)アルファベット順の出発案内@パナマ・トクメン空港 | Main | 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(33)グアテマラの治安を守る »

2012年10月16日星期二

2012年・グアテマラ&パナマ旅行(32)アンティグアの語学学校で長期滞在

 「アンティグアは街並みが大理に似ている」と以前の記事で書いたが、街並みだけでなく大理に似ているなと思うところがある。
 1つは街のあちこちに旅行代理店があり、アンティグアを拠点にグアテマラ各地や近隣諸国を旅することができることだ。大理もやはり街中で旅の手配をすることができ、雲南省各地や中国南部への旅の拠点になっており、旅人は大理で次の目的地への切符を手配したりまた大理に戻るつもりで旅に出る準備ができたりした。アンティグアも各地への足の手配やツアーの手配をする旅行代理店がたくさんあり、バスやミニバンを乗り継いでグアテマラ各地や近隣諸国へ行くことができるようになっていた。遠くへ行くにも、グアテマラシティに近い地の利を活かして飛行機で行くツアーがあったりフライトの手配ができたりする。私自身も、今回の旅ではティカルへのツアーもアティトラン湖へ行くのもアンティグアに滞在しながらであった。

Imgp3867

Imgp3869

 もう1つは、「長期滞在できそうだ」という点である。大理で旅人が長く滞在するのは時には「沈没」と呼ばれるが、アンティグアにはスペイン語の語学学校がたくさんありスペイン語を学びながらアンティグアに滞在することができる。

Dsc_0307

 滞在者をサポートする店も充実している。長居をするには洗濯、ということで洗濯屋である。









Imgp3864

Imgp3865

 こちらはスペイン語を習得してから使うことになるのだろうが、本屋である。古本も多いようで、アンティグアに来た人に読み継がれていくのだろうか。
 マクドナルドなど世界各地にあるチェーン店もあるし、アンティグア地元の食堂で食事をして過ごすのも良いだろう。落ち着いて住む環境は整っているといえる。

|

« 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(31)アルファベット順の出発案内@パナマ・トクメン空港 | Main | 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(33)グアテマラの治安を守る »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/55907340

Listed below are links to weblogs that reference 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(32)アンティグアの語学学校で長期滞在:

« 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(31)アルファベット順の出発案内@パナマ・トクメン空港 | Main | 2012年・グアテマラ&パナマ旅行(33)グアテマラの治安を守る »