« 東京タワーと「さんまのぼり」 | Main | 今年の芦野公園の桜は… »

2013年5月8日星期三

続・横浜FC香港

 先日香港でその試合を観た横浜FC(香港)、その後の動向が気になってクラブや香港サッカー協会のウェブサイトで試合結果をチェックしていた。
 香港サッカーリーグ1部は5月初旬に全日程を終え、横浜FC香港は5月4日の最終節で残留争いをしている和富大埔と対戦、引き分けで1部残留を決めたようだ。この残留決定の試合というのが痺れる内容だったようで、10チーム中6位とは言え降格する最下位とは勝ち点2しか離れていない横浜FC香港は後半ロスタイムに相手に勝ち越され1-2、対戦相手も含め下位チームは勝ちそうな雰囲気で、このままだと降格するところラストプレーで福田健二選手のヘディングシュートが決まって同点に追いつきそこで試合終了のホイッスル、相手の和富大埔を降格に追い込み自らは1部残留となったようだ。
 シーズン途中から加入し、最終戦の追い込まれた場面で決定的な仕事をした福田選手、面目躍如というところだろう。かつて活躍したリーガ・エスパニョーラに比べると規模の小さいリーグだが、海外で新たな結果を出したと言えるだろう。
 横浜FCにしても、経営権を取得したチームがいきなり2部に降格することにならずに大いによかったと言えよう。1部にいてこそ経営権を取得したことで生きてくるものも多いだろう。
 そしてこのチームを応援してきたサポーター、さらに選手たち自身がこの結果を喜び、そして来シーズンへの思いを新たにしているに違いない。

香港サッカー協会(HKFA)
による試合のサマリー記事

|

« 東京タワーと「さんまのぼり」 | Main | 今年の芦野公園の桜は… »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/57341405

Listed below are links to weblogs that reference 続・横浜FC香港:

« 東京タワーと「さんまのぼり」 | Main | 今年の芦野公園の桜は… »