« スカイツリー遠景 | Main | 東京の川と橋を巡る(1)日本橋から隅田川へ »

2013年6月9日星期日

『世界ふれあい街歩き ベルン』

 『世界ふれあい街歩き』、この前の火曜日はスイスの首都・ベルン。私も一昨年(2011年)の夏休みに訪れたことのある街だ。当時の拙ブログの記事はこちら。(1)(2)(3)(4)
Imgp0078 旧市街の時計塔。私が訪れた頃は旧市街は工事中で入れない、あるいはとっても工事の防護塀を見るだけで建物を見ることができない場所がありこの時計塔の近くもそうだったが、番組を見ると工事も終わったように見受けられた。からくり時計があることは知っていたが、ピエロが嘘の時間を教えてそのすぐ後に王様が本当の時間を教えるカラクリになっているとは知らなかった。



Imgp0100 番組では時計塔からの街の眺めを見せていたが、私が見たのは大聖堂の上から見た旧市街。





<

Imgp0088

Imgp0125

 建物の1階がアーチ型が並ぶ塀に覆われている歩道になっていて、濡れることがなく歩くことができる旧市街。地下がある店、地下にある店もあったがそれが「ケラー」と呼ばれる昔の倉庫だとは知らなかった。


Imgp0157

Imgp0174

 ベルンの名前の由来でもあり、市の紋章にもなっているクマは、アーレ川で見ることができる。

 この『世界ふれあい街歩き』、街の見どころやそこに暮らす人々の姿を伝えていて、ナレーションの面白さもあって「この街に行ってみたい」と思うことしばしばである。
 3年前はやはりこの番組で見たラ・ラグーナに惹かれてその年の夏休みを使ってカナリア諸島を旅したのだが、今年の夏休みの行き先もこの番組を観返しながらそのどれかにするか、あるいはそれ以外にするか考えましょう…

 翻って、去年この番組で上海の街歩きを紹介した時もそうであった(当時番組を観たときの拙ブログ、南京路四川北路)が、過去に住んでいた街や訪れたことがある街を紹介されると「そうそう、それそれ」とやはり入り込むものである。

|

« スカイツリー遠景 | Main | 東京の川と橋を巡る(1)日本橋から隅田川へ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/57559831

Listed below are links to weblogs that reference 『世界ふれあい街歩き ベルン』:

« スカイツリー遠景 | Main | 東京の川と橋を巡る(1)日本橋から隅田川へ »