« 福島ユナイテッド | Main | 江差・函館旅行(1)江差・いにしえ街道 »

2013年7月3日星期三

『世界ふれあい街歩き 台北市南部 永康街界わい』

 日付では一昨日になってしまったがNHK-BS『世界ふれあい街歩き』、台北・永康街界隈の街歩きだった。庭師ならぬ家の周囲を草花で飾ってくれる人やや猫カフェ、家の屋上を庭園にしている人などこの街でこだわりを持って暮らす人にスポットを当てているように見えた。

Img_4440

 振り返ってみると永康街へは行ったことがなく、さらに番組で紹介されたり映ったりした場所そのものの写真はないのだが、近くの写真をぼちぼちとアップ。いずれも2008年3月の写真。
 永康街は小籠包で有名な鼎泰豊があるばかりでなく、文化的でおしゃれな街と言われている。大学がこの周りにいくつかあるのもその所以だろう。写真は永安街の南にある和平東路に面している台北師範大学、私が放送大学大学院に籍を置いていた頃にここに留学していた方に教えを請いに行ったことがあったがそれは写真の5年前、今から10年前の話。
 2008年3月といえば馬英九氏が総統に初当選した総統選挙の時であり投開票日にあわせて台湾を訪れたのだが、この日は投票会場になっていた。

Img_4442

 番組を観ると和平東路も歩いていたように見えたが、その通りには「防空への備え」が。当時の拙ブログ記事はこちら








Img_4457

 学校といえばそうであるが、番組の最後に映った大安森林公園の東側にある國立台北教育大學附設實驗國民小學。公園の東側は街歩きのコースから外れていたが、煉瓦色の建物が美しい。







Img_4448

 大安森林公園の西側、新生南路にある台北清真寺、モスクである。このあたりには清真寺や蒙蔵文化会館といった国共内戦期に由来する異文化を尊重する建物もあれば、フィリピンやインドネシアといった現代台湾にやってきた人たちのための店もあったりと、台北に生きるマイノリティが足を運ぶところに見受けられた。

|

« 福島ユナイテッド | Main | 江差・函館旅行(1)江差・いにしえ街道 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/57719907

Listed below are links to weblogs that reference 『世界ふれあい街歩き 台北市南部 永康街界わい』:

« 福島ユナイテッド | Main | 江差・函館旅行(1)江差・いにしえ街道 »