« 江差・函館旅行(8)元町の夜 | Main | 江差・函館旅行(10)函館の路面電車 »

2013年7月9日星期二

江差・函館旅行(9)五稜郭と箱館奉行所

 前回の続き。函館山からの夜景や元町の夜景を見た次の日、この日で函館を離れ帰途に就くので、最後に五稜郭を観る。

Imgp9723

 五稜郭タワーから見た五稜郭。歴史の教科書などでおなじみの風景である。
 緑が美しい季節なのだが、もやが少しかかっている。






Imgp9733

 城内を散策。石垣などが残っている。
 石垣の角が反り返っているのは、侵入を防ぐためだとのこと。
 横にある現代の水飲み場も、この地に因んで五画形になっている。





Imgp9734

 五稜郭の中心にある、箱館奉行所。五稜郭を上から見た写真でも真ん中にあるのが見える。
 要塞である五稜郭の中に、平時の城郭の役割である政治組織としての奉行所がある。昔の図面をもとになるべく当時の技法で奉行所を再現すべく復元工事を行い、2010年に完成なった奉行所、まだ木や畳の香りがする新しい奉行所である。



Imgp9736

 奉行所の大広間。
 釘隠しの飾りも当時のものを再現するなどこだわっている。







Imgp9737

 奉行の執務室である表座敷。









Imgp9738

 再現なった箱館奉行所、幕末から明治にかけての歴史を現代に伝え、そして当時の建物を現代の技術でやはり今に伝える。

|

« 江差・函館旅行(8)元町の夜 | Main | 江差・函館旅行(10)函館の路面電車 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/57760070

Listed below are links to weblogs that reference 江差・函館旅行(9)五稜郭と箱館奉行所:

« 江差・函館旅行(8)元町の夜 | Main | 江差・函館旅行(10)函館の路面電車 »