« 「台湾平埔族の歴史と文化」@国立民族学博物館 | Main | 大阪・赤川鉄橋 »

2013年10月15日星期二

万博記念公園

Imgp1874

Imgp1875

 先の連休に訪れた国立民族学博物館(みんぱく)、万博記念公園の中にある。
 万博記念公園といえば岡本太郎の手による「太陽の塔」なのだが、みんぱくに行くのは初めてではないのだが記憶にない。当時はそう呼ばれていなかったみんぱくに行ったことだけが記憶に残り太陽の塔のことは記憶から抜け落ちてしまったのか、あるいは他の入口から入ったので見なかったのか。
 モノレールの万博記念公園駅を降りると、目の前にまだ緑色の松かさをたたえた松の枝が目の高さに広がる。高架の上を歩いているせいなのだが、松かさをこのアングルで見ることは少ない。

Imgp1876

 太陽の塔。









Imgp1887

Imgp1881

 訪れたときは公園はコスモスのシーズン。公園内の自然文化園というところにたくさん咲いているようだが、普通に園内を歩いていてもコスモスによる様々な色のハーモニーを見ることができる。

|

« 「台湾平埔族の歴史と文化」@国立民族学博物館 | Main | 大阪・赤川鉄橋 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/58392764

Listed below are links to weblogs that reference 万博記念公園:

« 「台湾平埔族の歴史と文化」@国立民族学博物館 | Main | 大阪・赤川鉄橋 »