« 東北海洋生態系調査研究船・新青丸 | Main | 気仙沼・煙雲館の紅葉 »

2013年11月10日星期日

秋の猊鼻渓

 先週末のことだが、この春と同じく気仙沼に行く途中で猊鼻渓(げいびけい)に立ち寄り、再び川下りを楽しんできた。

Imgp2124

 紅葉鮮やかと思いきや、船頭さん曰く今年は暑い日が長く続いたから紅葉せずに落葉してしまう葉も多く、色づき具合はいまひとつなのだとか。
 それでも、乗り場付近の木々は赤や黄色に色づいた姿を見せてくれる。





Imgp2188

 川下り、実際にはまず川を遡るのだが、春にはあまり葉をつけていなかった木々の葉が岩肌を覆う。緑の葉、色づいた葉、そして葉を落とした枝と岩肌の為す風景が美しい。







Imgp2193

Imgp2187

 船を追うように水面を進むカモと、川を泳ぎまわる鯉。
 他には、産卵のため川を遡上し力尽きた鮭の姿も見ることがあった。





Imgp2202

 川を上った終点付近からの眺め。この日はあまりなかった陽射しに岩肌が照らされる。
 木々の色づきは今一つというのはそうかもしれないが、岩肌が織りなす絶景に色とりどりの木々が絡み合って前回訪れたときとはまた違う、猊鼻渓の眺めであった。

|

« 東北海洋生態系調査研究船・新青丸 | Main | 気仙沼・煙雲館の紅葉 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/58552720

Listed below are links to weblogs that reference 秋の猊鼻渓:

« 東北海洋生態系調査研究船・新青丸 | Main | 気仙沼・煙雲館の紅葉 »