« 気仙沼線BRT再訪(1)柳津~陸前戸倉 | Main | 気仙沼線BRT再訪(3)志津川~歌津~本吉~気仙沼 »

2013年12月1日星期日

気仙沼線BRT再訪(2)陸前戸倉~志津川

Imgp2390

 前回の続き。去年12月に気仙沼線BRTに乗った際には最知~陸前階上と陸前港~歌津の間、それぞれ1駅間ずつだけが専用道だったのだが、その後各地でかつて線路が通っていた箇所を舗装してBRT専用道にしており、専用道が増えている。
 陸前戸倉から志津川を目指す途中の車窓。この日の海は穏やかである。



Imgp2435

 南三陸さんさん商店街などがある志津川地区に入るところで、専用道から再び一般道へ。道路にかかる橋がかつて線路が通っていたところで、その高さを走る専用道から一般道へと下っていくのがわかる。






Imgp2391

 志津川駅で下車。高校生と思しき人達がバスに乗っている。








Imgp2393

 志津川駅。窓にはソーラーパネルが貼ってあり、駅施設で使う電気を賄っているのだとか。








Imgp2406

Imgp2477

 この志津川地区は海抜が低いところにあり津波の被害が甚大だったところである。よく報道される南三陸町防災庁舎もこの地区にある。歩いていると貝殻が落ちていてその横にガラスの破片も落ちているなど、2年以上たった今でも震災の痕跡が残っている。
 それでも野に咲く花はたくましく、また人が手を入れているであろう花も美しい。

Imgp2468

 仮設商店街からは離れたところに店を開く、果物屋と焼鳥屋。








Imgp2411

Imgp2412

 海に向かって立つ、力強いメッセージが書かれた切子細工。







Imgp2454

 志津川のマンホールはモアイ像。1960年のチリ地震の津波でもここ志津川は被災しており、そこからの復興記念にかつてチリからモアイ像が寄贈されたのだそうだ。
 今回の震災後にも、やはりモアイ像が寄贈されたそうだ。






Imgp2490

Imgp2491

 一部の切子細工は、南三陸さんさん商店街の脇に集められている。







Imgp2503

Imgp2501

 駅のすぐ裏手にある、南三陸さんさん商店街。








Imgp2481

 志津川から先も専用道ができていて、BRTのバスはそこを通る。続きは後程。

|

« 気仙沼線BRT再訪(1)柳津~陸前戸倉 | Main | 気仙沼線BRT再訪(3)志津川~歌津~本吉~気仙沼 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/58678244

Listed below are links to weblogs that reference 気仙沼線BRT再訪(2)陸前戸倉~志津川:

« 気仙沼線BRT再訪(1)柳津~陸前戸倉 | Main | 気仙沼線BRT再訪(3)志津川~歌津~本吉~気仙沼 »