« 2013年12月・台湾(3)高雄・美麗島駅と高雄市立空中大学 | Main | 2013年12月・台湾(5)台湾の無料WiFiスポット「iTaiwan」 »

2014年1月13日星期一

2013年12月・台湾(4)7-Mobile預付卡(プリペイドSIM)

Img_20131229_015402

 今回の台湾旅行では、桃園空港着が夜遅かったため空港でプリペイドSIMカードを買うことができなかった。
 市内のセブンイレブンで「7-Mobile」の名前でプリペイドSIMカードを購入できるので、今回の滞在中はそれを買って使うことにした。
 台北市内のセブンイレブンで買ったのだが、購入に際してはパスポートとその他身分証明書が1つ必要であり、他キャリアのプリペイドSIMと同様である。後者は日本の運転免許証で良いようだ。購入の際に台湾の電話番号が必要なのか「台湾に知人はいるか?」と聞かれたが、個人的なことに巻き込むのも何なので「いない」と答えたらそれ以上のことは聞かれなかったので、ここは必須ではないのだろう。店の人はパスポートと運転免許証の表裏をコピーしてどこかにファクシミリで送っていたので、この手の手続きには慣れているようだ。もっとも、混雑しているときにこの手の手続きを依頼するのは憚られると思えるほどには手続きは煩雑なようだ。
 手続きが終わり、NTD299を払ってSIMを受け取る。開通後24時間データ通信無料の特典がついている。この24時間無料は手続き直後からであり、携帯電話やスマートフォンにSIMを挿して使い始めてからではないので注意。
(2014.6.25追記:7-MobileのSIMにはNTD299のものとNTD399のものがあり、5月現在では後者には開通後5日間のデータ無料特典がついている(但し通話で使えるのはNTD50になる)。「5日間のデータ用SIMを399元で買う」と考えれば後者のほうがお得感がある)
 NTD299プランの場合、その額がそのまま電話代に使えるのだが、定額データ通信には使えないようだ。1日定額・7日定額などの定額データ通信のためには、セブンイレブンの端末でバウチャーを購入する必要がある。1日定額でNTD100、7日定額でNTD420(2014.6.1追記:1GBで180元のプランもありました)。同様に、あとで追加チャージした金額も定額データ通信には使えないようだ。他のキャリアだと残高をデータ定額通信に使うことができるところもあるので、この点では使い勝手は今一つといえよう。空港で他キャリアのSIMを買うことができなくても、使い方によっては時間があればキャリアの店に行ってプリペイドSIMを買ったほうが経済的だと思う。7-Mobileの特徴は、「コンビニエンスストアでプリペイドSIMを買うことができる」ところにあると思う。
 残高チャージも、セブンイレブンの端末でバウチャーを買って行う。ウェブサイトを通じてのクレジットカード使用はできず、チャージのためのバウチャーもセブンイレブンだけで扱っているようだ。チャージは7-Mobileのコールセンターに電話して自動メニューで行う。

1388288271545

 7-MobileのSIMを挿して使った時の画面。Far EasTone=遠傳電信の回線を使ったMVNOのようだ。

 7-Mobileのウェブサイトはこちら。プリペイドだと用意されているメニューは通話とデータ通信とデータ定額とでシンプルである。定額ではないデータ通信は128バイトで0.0025元→1MBあたり19.5元と結構高額である(2014.6.1修正、リンク先の「128byteあたり25元」は間違いのようです)。GPRSとの記載があるので、その前提なのかもしれない。プリペイドSIM購入やチャージの仕方はこちら。APNは「internet」。
 7-Mobileだからというわけではないが、日本の携帯電話のローミングと比べた損得は微妙な感じで、今回の旅では掛けた電話代との見合いだけを考えると少し損した感じ(国際ローミングのNTD299=1,000円弱相当には電話を掛けなかった)ではあるが、電話が短時間で終わるかわからないこと、相手に国際電話を掛けさせなくて良いこと、データ通信が定額かつローミングに比べると断然廉価なことを考えると、短期間の滞在でも現地のプリペイドSIMを買う価値はあると思う。
 もっとも、台湾だとあちこちに旅行者も使える公共WiFiもあり、ホテルでもWiFiが使えるところが多いので、予めWiFiが使えるところがわかっていたり常時接続が必要でなかったり通話はしなかったりというのであれば、そちらに頼るのもありだと思う。

|

« 2013年12月・台湾(3)高雄・美麗島駅と高雄市立空中大学 | Main | 2013年12月・台湾(5)台湾の無料WiFiスポット「iTaiwan」 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/58934989

Listed below are links to weblogs that reference 2013年12月・台湾(4)7-Mobile預付卡(プリペイドSIM):

« 2013年12月・台湾(3)高雄・美麗島駅と高雄市立空中大学 | Main | 2013年12月・台湾(5)台湾の無料WiFiスポット「iTaiwan」 »